《エレメント・マジシャン/Element Magician》

効果モンスター
星4/光属性/魔法使い族/攻1500/守1200
このモンスターはフィールド上に特定の属性を持つモンスターが存在する場合、
以下の効果を得る。
●水属性:このカードのコントロールを変更する事ができない。
●風属性:このカードが戦闘によって相手モンスターを破壊した場合、
もう一度だけ続けて攻撃を行う事ができる。

 RISE OF DESTINYで登場した光属性魔法使い族下級モンスター
 フィールド水属性がいる場合は自身のコントロール変更を封印する永続効果を、風属性がいる場合は連続攻撃を行える誘発効果を得る。

 エレメントモンスターの1体であり、水属性風属性に対応する。
 水属性が存在する場合はコントロール奪取交換装備カード化・エクシーズ素材化の効果耐性を得られ、風属性が存在する場合は連続攻撃[を狙える。

 しかし、条件がなく単体でコントロール変更を封印と2回攻撃が可能な《不意打ち又佐》が存在するため、効果の上ではあちらの下位互換となる。
 攻撃力はこちらが200高いが、攻撃力の高いモンスターが出てきやすい環境ではあまり優位な差ではない。

 種族の点で差別化しやすい。
 魔法使い族であるため、《ヒュグロの魔導書》《ワンショット・ワンド》強化し、連続攻撃の威力を上げることができる。
 これらは攻撃力上昇をしつつ戦闘アドバンテージを回復できるため、風属性が離れてしまった場合でも計算は狂いにくい。
 魔法使い族としては唯一連続攻撃効果を持つため、《ヒュグロの魔導書》とは特に相性がいい。
 【魔導書】では、風属性《魔導剣士 シャリオ》からサルベージ可能であり、効果を付与しやすい。

 霊使い系統で固めたデッキでは、《憑依装着−ダルク》サーチでき、《憑依装着−エリア》《憑依装着−ウィン》等で効果を得られるため、投入してもいいだろう。

関連カード

収録パック等


Tag: 《エレメント・マジシャン》 効果モンスター モンスター 星4 光属性 魔法使い族 攻1500 守1200

広告