《エレメントセイバー・ラパウィラ》

効果モンスター
星4/光属性/戦士族/攻 400/守2100
(1):1ターンに1度、魔法・罠カードが発動した時、
手札から「エレメントセイバー」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。
その発動を無効にし破壊する。
(2):このカードが墓地に存在する場合、
1ターンに1度、属性を1つ宣言して発動できる。
墓地のこのカードはターン終了時まで宣言した属性になる。

 FLAMES OF DESTRUCTIONで登場した光属性戦士族下級モンスター
 手札からエレメントセイバー墓地へ送ることで魔法・罠カード発動無効にし破壊する誘発即時効果墓地の自身の属性を操作する起動効果を持つ。

 (1)はエレメントセイバーモンスター手札コスト魔法・罠カードカードの発動カウンターする固有効果
 攻撃力が低く守備力が高いので、特殊召喚守備表示のこのモンスターを用意しつつ《増援》《戦士の生還》などで手札コストも用意したい。
 《霊神の聖殿》があればデッキからコストを捻出できるため、ディスアドバンテージどころか墓地肥やしとなるため牽制にもなる。

 (2)の下級エレメントセイバーの共通効果については《エレメントセイバー・マカニ》を参照。

  • 「ラパウィラ(lapa uila)」はハワイの言葉で「稲光」を意味する。

関連カード

―《エレメントセイバー・ラパウィラ》の姿が見られるカード

収録パック等


Tag: 《エレメントセイバー・ラパウィラ》 効果モンスター モンスター 星4 光属性 戦士族 攻400 守2100 エレメントセイバー セイバー

広告