《エンシェント・クリムゾン・エイプ/Ancient Crimson Ape》

効果モンスター
星7/光属性/獣族/攻2600/守1800
自分フィールド上に存在するモンスターが破壊され墓地へ送られた時、
自分は1000ライフポイント回復する。

 ANCIENT PROPHECYで登場した光属性獣族最上級モンスター
 自分フィールド上のモンスター破壊され墓地へ送られた時に、ライフ回復する誘発効果を持つ。

 まず第一に効果が後ろ向きな点で扱い難く、回復量も低いため複数回の発動の上で《エンシェント・リーフ》等のライフゲインを活かす手段を用いなければ採用の価値は薄い。
 加えて最上級モンスターという点が効果とまったく噛み合っておらず、アドバンス召喚のためのリリースを直接《ご隠居の猛毒薬》等に充てたほうが余程効率良く回復を行える。
 ペンデュラムスケール8を用意してペンデュラム召喚を行えば楽に出せるものの、ペンデュラムモンスターではトリガーにならない。

 アタッカーとして機能するため戦闘アドバンテージを取り戻せる可能性もあるが、その分除去も受けやすくなってしまう。
 維持できれば両方の面からアドバンテージを稼げるのだろうが、トリガーとなる破壊を潰していては無駄も多く、それならばはじめから他の獣族を維持すれば良いという事になりかねない。
 後述のコンボからまったく使いどころのないカードではないが、その汎用性は低いと言わざるを得ない。

  • アニメ5D'sの「遊星vsジャン」戦でジャンが使用した通常罠《リターン・ダメージ》のイラストに描かれている。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:効果分類は何ですか?
A:誘発効果になります。(11/03/12)


Tag: 《エンシェント・クリムゾン・エイプ》 効果モンスター モンスター 星7 光属性 獣族 攻2600 守1800

広告