《エンジェル・リフト/Graceful Revival》

永続罠
自分の墓地のレベル2以下のモンスター1体を選択し、表側攻撃表示で特殊召喚する。
このカードがフィールド上から離れた時、そのモンスターを破壊する。
そのモンスターがフィールド上から離れた時、このカードを破壊する。 

 THE DUELIST GENESISで登場した永続罠
 レベル2以下のモンスター蘇生させる効果を持つ。

 《リビングデッドの呼び声》の完全下位互換であり、蘇生範囲が非常に狭いため扱いづらい。
 また、蘇生範囲の似た《リミット・リバース》《強化蘇生》も存在しており、あちらの方が蘇生できるモンスターの種類が多い。
 類似カードの中でも特に使いづらいこちらを、採用する必要性はまずないと言える。
 こちらが勝ってる点はモンスターバウンス除外リリース融合素材シンクロ素材墓地へ送る効果で離れた場合でも、破壊されるので無意味にフィールドに残り続ける要素が少ない事くらいである。

  • コナミのゲーム作品において―
    DUEL TERMINALではEXステージの不動遊星が使用するが、《リミット・リバース》と共に投入されており、こちらは2枚目以降または要員としての印象が強い。

《リミット・リバース》で蘇生できず、このカードで蘇生可能なモンスター

関連カード

イラスト関連

収録パック等

FAQ

Q:対象に選択したモンスターエクシーズ素材になった場合破壊されますか?
A:破壊されずフィールド上に残り続けます。(12/09/27)


Tag: 《エンジェル・リフト》 永続罠

広告