《エンタメ・バンド・ハリケーン/Performance Hurricane》

通常魔法
「エンタメ・バンド・ハリケーン」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドの「EM」モンスターの数まで
相手フィールドのカードを対象として発動できる。
そのカードを持ち主の手札に戻す。

 ブレイカーズ・オブ・シャドウで登場した通常魔法
 自分フィールドEMの数まで相手フィールドカードバウンスする効果を持つ。

 《EMペンデュラム・マジシャン》効果エクストラデッキEMを溜め、ペンデュラム召喚で一気に展開した後に使いたいところ。
 相手カードを一掃しやすく、直接攻撃の機会も生まれる。
 エクストラデッキから特殊召喚されるエクシーズモンスターなどをバウンスすればボード・アドバンテージも稼げる。

 EMが1体しかいない場合でも使えるが、バウンスなので一時的なボード・アドバンテージしか稼げないため、なるべく除去から一気に攻め込める場面で使いたい。

  • 原作・アニメにおいて―
    アニメARC-Vの「遊矢vsセキュリティ」戦で遊矢が使用。
    《スナイピング・ヘイジ−タイプ0》をバウンスした。
  • 「遊矢vsセキュリティ」戦で使用した際、《EMドラミング・コング》《EMラ・パンダ》が演奏を、《EMチアモール》が応援を行っていた。
    そして、それにつられて踊りだした《スナイピング・ヘイジ−タイプ0》がフィールドから離れるという演出がなされた。
    なお、演奏はとても合っているとは言い難く、《スナイピング・ヘイジ−タイプ0》が踊っている事も含めてセキュリティは茫然としていた。

関連カード

収録パック等


Tag: 《エンタメ・バンド・ハリケーン》 魔法 通常魔法

広告