《オルフェゴール・アインザッツ/Orcustrated Einsatz》

永続魔法
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手がモンスターの召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
手札・デッキから「オルフェゴール」モンスターまたは「星遺物」モンスター1体を選び、
墓地へ送るか除外する。

 SOUL FUSIONで登場した永続魔法
 相手召喚・特殊召喚に成功した場合にオルフェゴールモンスターまたは星遺物モンスター墓地へ送る除外する効果を持つ。

 墓地効果の発動を行うオルフェゴールにおいて墓地肥やし効果は非常にありがたい。
 しかし、相手の行動に依存してしまうのが難点で《サイクロン》1枚で簡単に突破されてしまう。
 普通に使っても牽制にしかならないため、できる限り《オルフェゴール・コア》と併用して守れるようにしたい。
 この2枚は《オルフェゴール・ガラテア》サーチできるので並べるのは難しくない。
 また、相手ターン墓地へ送る都合上、効果発動できるのは次のターンからである。
 《オルフェゴール・バベル》効果が適用されているなら相手ターンでも発動可能になるが、相手攻撃前にそれらの効果発動すると戦闘破壊されてしまう。
 《星遺物−『星杯』》墓地へ送られたターン発動できず、《星遺物−『星杖』》墓地へ送られた際の効果を持つのでそこまで影響はでない。

  • アインザッツ(Einsatz:ドイツ語)とは、音楽において休止後の歌い始めの瞬間を指す言葉である。
    本来は「賭け」「出動」などの意味であるが、オルフェゴールには音楽関係の名前が多いため前述のニュアンスだろう。

関連カード

イラスト関連

収録パック等


Tag: 《オルフェゴール・アインザッツ》 魔法 永続魔法 オルフェゴール

広告