《カーボネドン/Carboneddon》

効果モンスター
星3/地属性/恐竜族/攻 800/守 600
「カーボネドン」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが炎属性モンスターと戦闘を行うダメージ計算時に発動する。
このカードの攻撃力は、そのダメージ計算時のみ1000アップする。
(2):自分メインフェイズに墓地のこのカードを除外して発動できる。
手札・デッキからレベル7以下のドラゴン族の通常モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。

 コレクターズパック−伝説の決闘者編−で登場した地属性恐竜族モンスター
 炎属性との戦闘時に自己強化される誘発効果墓地から除外する事でドラゴン族通常モンスターリクルートする起動効果を持つ。

 (1)の効果は、炎属性との戦闘時に自己強化する効果
 しかし、炎属性自体汎用性の高いモンスターに恵まれていない上に、強化後も攻撃力1800と凡庸なアタッカー止まりなので、おまけと考えるべきだろう。

 (2)の効果は、自身を墓地から除外してレベル7以下のドラゴン族通常モンスター特殊召喚する効果
 守備表示特殊召喚されるため戦闘はできないが、シンクロ素材エクシーズ素材の調達手段としては非常に有用である。
 高レベルチューナー《ラブラドライドラゴン》を出してシンクロ召喚に使う、《真紅眼の黒竜》を出してレッドアイズサポートカードエクシーズ素材に使うなどの使用法が考えられる。
 この効果を効率良く使うためにも、素早く墓地へ送る手段が欲しい。
 中でも同レベル・同属性《マスマティシャン》とは相性が良く、あちらの効果墓地へ送れレベル4・5・9のシンクロ召喚、またはランク3のエクシーズ召喚に繋げられる。

  • カード名は、炭素を意味する「Carbon(カーボン)」が由来と思われる。
    木や石油などが「燃える」という反応は、木などに含まれる炭素が空気中の酸素と結合し、二酸化炭素になる反応である。
    炎属性モンスターに対して攻撃力が上がる効果は、その酸素をモチーフとする《オキシゲドン》と同様、燃焼をモチーフとしたものだろう。

関連カード

この効果特殊召喚できるドラゴン族

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《カーボネドン》 効果モンスター モンスター 星3 地属性 恐竜族 攻800 守600

広告