《カラクリ屋敷(やしき)/Karakuri Trick House》

通常罠
自分フィールド上に表側表示で存在する「カラクリ」と名のついた
モンスターの表示形式が変更された時に発動する事ができる。
フィールド上に存在するカード1枚を選択して破壊する。

 STARSTRIKE BLASTで登場した通常罠
 カラクリ表示形式が変更された時にフィールドのカード1枚を除去する効果を持つ。

 カラクリは共通の表示形式変更効果があるため、相手攻撃時にほぼ確実に発動できる。
 無論《カラクリ参謀 弐四八》等の効果自分ターン表示形式変更でも発動可能なため発動の機会自体は多い。
 破壊するカード種別に指定もなく、攻撃モンスター破壊することも伏せ除去を行うこともできる。

 しかしあくまで発動タイミングが限定されているため、相手モンスター召喚時の発動エンドサイクのような使い方は難しい。
 相手伏せ除去に弱い点には十分注意して運用することが望ましい。

  • 「からくり屋敷」とは、どんでん返しや動く天井などの様々な仕掛けが施された家屋の事。
    フィールド魔法でもよさそうな意味合いであるが、単体除去通常罠となっている。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:ダメージステップ時に発動できますか?
A:いいえ、発動できません。(10/07/18)

Q:表側攻撃表示で存在する「カラクリ」と名のついたモンスター《月の書》等で裏側守備表示になった時に発動できますか?
A:いいえ、表側表示で存在する「カラクリ」が裏側表示になる場合は発動できません。(10/07/22)


Tag: 《カラクリ屋敷》 通常罠 カラクリ

広告