《カラクリ無双(むそう) 八壱八(ハイパー)/Karakuri Muso mdl 818 "Haipa"》

効果モンスター
星4/地属性/機械族/攻2100/守1100
このカードは攻撃可能な場合には攻撃しなければならない。
フィールド上に表側攻撃表示で存在するこのカードが攻撃対象に選択された時、 
このカードの表示形式を守備表示にする。
このカードは攻撃した場合、バトルフェイズ終了時に守備表示になる。

 EXTRA PACK Volume 4で登場した地属性機械族下級モンスター
 カラクリ共通の効果と、攻撃後に守備表示となる永続効果を持つ。

 下級モンスターとしては高い攻撃力を持ち、《カラクリ兵 弐参六》からのリクルートに対応している。
 《カラクリ武者 六参壱八》と比べて攻撃力守備力共に高く、アタッカーとしての性能はこちらが勝る。

 攻撃後に守備表示になるデメリットアタッカーだが、カラクリ共通の守備表示効果と重複しているためデメリットはそれほど気にならない。
 自発的に《カラクリ解体新書》《カラクリ大将軍 無零怒》トリガーとなるため【カラクリ】ではむしろメリットとなることが多い。
 バトルフェイズ終了時に守備表示になるため攻撃後に《カラクリ粉》守備表示にすることも問題なく可能。
 【カラクリ】の弱点である《ライオウ》《インヴェルズ・ローチ》を後出しの通常召喚で処理できるのもポイントである。

 【スキルドレイン】では似たような役割を得られる《ゴブリン突撃部隊》《不屈闘士レイレイ》と比較すると攻撃力が低くデメリット重いが、機械族なので《マシンナーズ・フォートレス》《獣神機王バルバロスUr》特殊召喚するためのコストにすることができるなどの利点がある。
 同じ機械族である《勇気機関車ブレイブポッポ》《可変機獣 ガンナードラゴン》と比較すると、こちらは効果無効にできない状況でも一度きりと割り切れば攻撃力を下げることなく攻撃することができる。
 《転回操車》リクルートすることもできるため、【スキルドレイン】軸の【列車】にも採用できる。

  • 「無双」とは武芸等が並ぶもののないほど優れていること。
    下級モンスターカラクリ随一の高い攻撃力を持つこのモンスターは、確かに「無双」といっても差し支えはないだろう。
    また、イラストには弁慶のような姿のカラクリが描かれており、「武僧」ともかけているのかもしれない。
    なお、一般的に、武僧とは少林寺などの拳法を修めた僧侶をさし、イラストのような武装した僧侶は「僧兵」と呼ぶ。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:効果の分類は何ですか?
A:毎ターン攻撃しなければならない効果永続効果攻撃対象とされた時に自身を守備表示にする効果誘発効果バトルフェイズ終了時に守備表示となる効果永続効果となります。(13/06/23)


Tag: 《カラクリ無双 八壱八》 効果モンスター モンスター 星4 地属性 機械族 攻2100 守1100 カラクリ

広告