《ガトムズの緊急指令(きんきゅうしれい)/Gottoms' Emergency Call》

通常罠
(1):フィールドに「X−セイバー」モンスターが存在する場合、
自分・相手の墓地の 「X−セイバー」モンスターを合計2体対象として発動できる。
そのモンスター2体を自分フィールドに特殊召喚する。

 STARTER DECK(2009)で登場した通常罠
 X−セイバーが存在する時にX−セイバー2体を蘇生する効果を持つ。

 1度に2体のX−セイバーレベル等の制限なく蘇生でき、蘇生したX−セイバーには自壊効果無効化、表示形式攻撃宣言の制限といったデメリットが一切付かない。
 【X−セイバー】の展開の要である《XX−セイバー フォルトロール》召喚条件も満たせるので、怒涛の大量展開に繋げられる。
 発動条件さえ満たしていればフリーチェーンで使えるため、いざという時には《X−セイバー パシウル》《XX−セイバー フラムナイト》を用いて守りを固める動きも取れる。

 欠点としてはサーチ手段の乏しさと、罠カードゆえに引いてすぐに使えない点が挙げられる。

関連カード

―名前(英語名)関連

イラスト関連

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:相手フィールド上にのみX−セイバーモンスターが存在する場合も発動できますか?
A:できます。(09/03/14)

Q:効果処理時フィールド上にX−セイバーモンスターが存在しない場合、蘇生効果適用されますか?
A:適用されます。(09/03/14)

Q:選択したモンスターの一方が《D.D.クロウ》などによって除外された場合、残りの1体を特殊召喚することはできますか?
A:どちらか一方が除外されてしまった場合は、残りの1体も特殊召喚することはできません。(11/08/03)

Q:このカードの発動チェーンして《おジャマトリオ》が発動され、このカード効果処理時に空いているメインモンスターゾーンが1つだけになりました。
  この場合、対象にしたモンスターの片方だけを特殊召喚できますか?
A:いいえ、特殊召喚できません。(12/05/31)


Tag: 《ガトムズの緊急指令》 通常罠 ガトムズ

広告