《キャッシュバック/Cash Back》

カウンター罠
相手がライフポイントを払って発動した
効果モンスターの効果・魔法・罠カードの発動を無効にし、
そのカードを持ち主のデッキに戻す。

 ABYSS RISINGで登場したカウンター罠
 ライフコストを要するカードの発動無効にし、デッキに戻す効果を持つ。

 ライフコストを求める汎用性の高いカードとしては、《神の警告》《神の通告》《神の宣告》の3枚があげられる。
 ただ、デッキによってはそれら3枚がない場合もある上、採用枚数がそこまで多くなく、デッキによっては腐ってしまう恐れがある。
 ライフコストを払うカードが多いデッキメタとして運用する、サイドデッキ向けのカードと言える。

 ライフコストを必要とするモンスター効果を多用する【サイキック族】【インヴェルズ】には有効で刺さりやすい。
 【アライブHERO】【終焉のカウントダウン】等のライフコストが必要なカードキーカードとするデッキに対しても有効だろう。
 《ツインツイスター》《コズミック・サイクロン》の様な相互互換の関係にあるカード環境により採用比率が大きく変化するため、ライフコストを必要とするカードの流行る環境ではこのパワーカードとなり得る性能を持っている。

 無効にしたカード相手デッキに戻る。
 モンスターなら墓地へ送るよりもデッキへのバウンスの方が再利用されにくく、特に《ヴォルカニック・バレット》《森の番人グリーン・バブーン》の様な墓地発動するものに対しても有効である。
 なお、魔法・罠カードでは墓地効果発動できるものがほぼないものの、デッキ戻す事で次に引いた際のライフコストがなければ腐らせることができる。

 《解放のアリアドネ》はある意味天敵であり、そのペンデュラム効果ライフコストを払わずにカウンター罠発動されるとこのカード発動できない。
 また、デッキに戻したカウンター罠サーチで再発動する機会を与えてしまう。

  • 「キャッシュバック(cash back)」とは「現金還元」とも呼ばれ、商品を購入したときに手続きを踏むことで、支払った購入代金の一部が現金で返ってくる値引きサービスのこと。
    しかしこのカードの効果相手の手元に戻るのは商品にあたるカードであり、相手が払ったライフポイントは返ってこない。

関連カード

イラスト関連

対応するカード

維持コスト及び効果によるライフポイントの支払いには対応しない。
また、モンスターの場合モンスター効果でない攻撃宣言に付与するライフコスト魔法・罠カードの場合効果の発動に必要なライフコストにも対応しない。

収録パック等

FAQ

Q:《G・B・ハンター》がいる時に発動できますか?
A:通常魔法通常罠などに対しては可能です。
  既に場にいるモンスターが自身をコストとせずに発動した効果に対しては不可能です。(12/07/25)

Q:《魔力の枷》フィールドに存在している時、手札から発動された魔法カードまたは効果モンスター効果に対して《キャッシュバック》を発動できますか?
A:いいえ、発動できません。(15/10/22)

Q:《オッドアイズ・グラビティ・ドラゴン》フィールドに存在している時、相手ライフポイントを払って効果発動した場合《キャッシュバック》を発動できますか?
A:いいえ、発動できません。(15/10/22)


Tag: 《キャッシュバック》 カウンター罠

広告