《キラー・ブロッブ/Gruesome Goo》

通常モンスター
星3/水属性/水族/攻1300/守 700
スライムの親分。見た目は同じだが、なめてかかると痛い目にあうぞ。

 BOOSTER4で登場した水属性水族下級モンスター
 親分だけあり、《チェンジ・スライム》と比べてステータスが高くなっていて、《黒き人食い鮫》融合素材である。

 レベル3・水属性通常モンスターの中では、《マッド・ロブスター》に次ぐ攻撃力を持つ。
 《伝説の都 アトランティス》レベルを下げれば、《同姓同名同盟》《サウザンドエナジー》《玉砕指令》が使える。
 なお、同じ条件に当てはまる中で、このモンスターに次ぐ攻撃力を持つのは《復讐のカッパ》である。

 レベル3の通常モンスターであるため、《魔の試着部屋》《冥界の使者》《魂を呼ぶ者》等のサポートカードを活用できる。
 《闇の量産工場》《アヌビスの呪い》《凡骨の意地》等との相性も良い。
 《レベル制限B地区》《グラヴィティ・バインド−超重力の網−》ロックカードと併用するのも良い。
 ロックカードを使わない場合でも相手ロックカードをすり抜けて攻撃できるというメリットがある。

 テキスト通り「なめてかかると痛い目にあう」カードと言える。

  • 一度も再販されず、絶版となっている。
  • ヴァリュアブル・ブックによると、これでもスライムの中ではハンサムらしい。
  • 「ブロッブ(Blob)」とは、「雫、小さな塊、染み」等を意味する。
    しかし、スライムという要素も考慮すると、映画「人喰いアメーバの恐怖」(1958年)に登場した外宇宙由来赤色スライム状アメーバ「ブロブ」が元ネタだろうか。
  • 英語名の「Gruesome」は「身の毛のよだつ」、「Goo」は「ねばねばしたもの、べたついたもの」という意味。

関連カード

色違いモンスター

融合関連

―他、スライムのモンスター

収録パック等


Tag: 《キラー・ブロッブ》 通常モンスター モンスター 星3 水属性 水族 攻1300 守700

広告