《ギアギアクセル/Geargiaccelerator》

効果モンスター
星4/地属性/機械族/攻1400/守 800
自分フィールド上に「ギアギア」と名のついたモンスターが存在する場合、
このカードは手札から表側守備表示で特殊召喚できる。
また、このカードがフィールド上から墓地へ送られた時、
自分の墓地から「ギアギアクセル」以外の
「ギアギア」と名のついたモンスター1体を選択して手札に加える事ができる。

 RETURN OF THE DUELISTで登場した地属性機械族下級モンスター
 自身を特殊召喚する召喚ルール効果と、ギアギアサルベージする誘発効果を持つ。

 かなり緩い条件で自身を特殊召喚でき、《ギアギガント X》エクシーズ召喚を高速で行うことができる【ギアギア】の展開の主役。
 同名カードを連続で展開する事も一切の制約がなく、素材3体のエクシーズ召喚も容易に狙うことができる。
 フィールド上にギアギアが存在するだけで何度でもノーコスト特殊召喚できるので、このカードバウンスすれば《A・ジェネクス・バードマン》を事実上ノーコスト特殊召喚できる。
 この点に注目したのが【カラクリギアギア】である。

 フィールド上から墓地へ送られた時にはギアギアサルベージが可能。
 普段は1つ目の効果で展開役として使用すれば十分なので、こちらはフィールドギアギアを用意できなかった際などに緊急避難として使う程度だろう。
 ただし、「時の任意効果」であるためタイミングを逃しやすい点は注意したい。
 コンボとしては、《リミッター解除》アタッカーにした後にサルベージを行える。
 また、《大嵐》等に《リビングデッドの呼び声》チェーン発動し、このカード蘇生させて破壊されることで、破壊される《リビングデッドの呼び声》ギアギアに変換することもできる。

関連カード

―特定カテゴリモンスターが存在する時に手札から特殊召喚できるカードについては、《六武衆の師範》を参照

イラスト関連

―《ギアギアクセル》の姿が見られるカード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:ダメージステップ中にこのカードフィールド上から墓地へ送られた時に手札に加える効果発動できますか?
A:はい、発動できます。(12/04/14)

広告