《クイック・リボルブ/Quick Launch》

速攻魔法
(1):デッキから「ヴァレット」モンスター1体を特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは攻撃できず、エンドフェイズに破壊される。

 CIRCUIT BREAKで登場した速攻魔法
 ヴァレットモンスターリクルートする効果を持つ。

 特殊召喚したヴァレットモンスターは、リリースや各種素材に利用できる。
 効果無効にしないのでリンクモンスター対象にすることで自身の効果も使用可能。
 ヴァレットにはチューナーもいるため、《緊急テレポート》のようにチューナーを用意するカードとしても使える。
 攻撃できないデメリットがあるので追撃には使えず、エンドフェイズ破壊されてしまうが、ヴァレットの多くは破壊された場合に後続をリクルートできるため無駄にならない。
 1度限りのにするだけの使い方でも十分アドバンテージを稼いでくれる。

 《トポロジック・ボマー・ドラゴン》リンク先特殊召喚するのも有力で、全体除去効果を任意のタイミングで発動させ、そのエンドフェイズ破壊されたヴァレット効果モンスターリクルートできる。

 下級ヴァレットリクルートした場合、《ストライカー・ドラゴン》に変換してあちらの効果を使う事で、実質サーチカードにもなる。
 召喚時の効果を持つ《ヴァレット・シンクロン》手札から発動する効果を持つ《ヴァレット・リチャージャー》等はリクルートよりも手札に握りたいカードなので覚えておくと良い。

  • 「Revolve」は英語で「回転する」を意味する。
    イラストは、《ヴァレルロード・ドラゴン》の胸部にある回転式拳銃(リボルバー)の弾倉のような構造部分に《マグナヴァレット・ドラゴン》を装填する場面のようである。
    • 英語名では「発射する」などの意味を持つ「launch」に変更されている。
      なお、「Quick Launch」はWindowsOSの「クイック起動(ワンクリックでアプリケーションを起動させるショートカット)」の名称でもある。

関連カード

イラスト関連

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《クイック・リボルブ》 魔法 速攻魔法

広告