《クロス・ソウル/Soul Exchange》

通常魔法
このカードを発動するターン、自分はバトルフェイズを行えない。
(1):相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
このターン自分がモンスターをリリースする場合、
自分のモンスター1体の代わりに対象の相手モンスターをリリースしなければならない。

 EX-Rで登場した通常魔法
 自分モンスターリリースする代わりに相手モンスター1体をリリースできる効果を持つ。

 アドバンス召喚儀式召喚、あるいは効果の発動時のリリースコスト相手モンスターで賄うのが利用法となる。
 しかし、バトルフェイズが行えなくなるデメリットが非常に痛く、アドバンス召喚に使う用途ならば《帝王の烈旋》で十分である。
 また、効果の発動時のリリースコストならば《闇黒世界−シャドウ・ディストピア−》の方がフィールド魔法なので使い減りせず、相手ターンでも利用できる。
 更に、帝王カテゴリに属する点とフィールド魔法である点からいずれもこのカードより圧倒的にサーチが容易い。

 一応、前者にはエクストラデッキからの特殊召喚が可能な点と1ターンに1度の制限がない点で、後者には除去の心配が無い通常魔法である点と闇属性以外の属性指定がある効果の発動にも使える点がメリットとなる。
 しかしながら、現状ではそれらのメリットを活かし切れるデッキカードが少ないのが難点である。
 上記のカードをフル投入した上で4枚目以降が欲しい場合に保険として採用するのが最も無難な線だろう。
 《帝王の烈旋》とこのカードをフル投入すれば、事故率は上がるもののリリース要員を殆ど投入しない上級モンスターに偏ったデッキ構成も可能となる。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:この効果対象としたモンスター《突然変異》などでリリースできますか?
A:表側表示であれば、レベルが判明しているため可能です。
  裏側表示の場合は、自分エクストラデッキにそのモンスターと同じレベル融合モンスターが存在しているか分からないとみなされリリースできません。
  儀式魔法の場合も、同様に表側表示レベルが決定できるときのみリリースできます。

Q:このカードの効果《ホルスの黒炎竜 LV6》召喚した場合、その《ホルスの黒炎竜 LV6》攻撃する事ができますか?
A:バトルフェイズ自体が行えない状態のため、できません。

Q:このカードの効果相手フィールド《ホルスの黒炎竜 LV6》などの魔法カード効果を受けないモンスターリリースできますか?
A:いいえ、できません。

Q:チェーンして《マジック・キャンセラー》蘇生された場合、効果無効になりますがこのターン攻撃を行えますか?
A:いいえ、効果無効になっても発動自体が無効になったわけではありませんのでバトルフェイズを行えません。

Q:裏側守備表示《きつね火》対象にした場合、アドバンス召喚のためにリリースできますか?
A:裏側守備表示《きつね火》はテキストが無効化されているため、リリースできます。

Q:表側表示《召喚僧サモンプリースト》対象にして発動できますか?
A:できません。(08/08/20)

Q:リリースする場合は必ず相手モンスターリリースしなければならないのですか?
A:はい、そうです。(07/11/03)

Q:自分フィールドチューナーモンスターと、このカードで指定した相手モンスターとでシンクロ召喚を行うことはできますか?
A:シンクロ召喚は、チューナーシンクロ素材モンスターリリースする扱いではなく、フィールドから墓地へ送る扱いとなります。
  したがって、このカードの効果適用された相手モンスターリリースして、シンクロ召喚する事はできません。(08/04/25)

Q:《生贄封じの仮面》が存在する時に発動できますか?
A:直接リリースをする効果ではないので、可能です。(10/07/14)

Q:このカードの効果相手モンスターを選択して発動し、このカードの効果適用された後でそのモンスター《禁じられた聖槍》発動した場合でも、リリースする場合そのモンスターリリースしますか?
A:はい、その場合でもこのカードの効果適用されたままでリリースを行ないます。(13/07/06)

Q:相手フィールド光属性モンスター対象にこのカード発動しているターンに、自分自分フィールド闇属性モンスター2体をリリースして《魔王ディアボロス》アドバンス召喚できますか?
A:いいえ、アドバンス召喚できません。(19/05/09)

Q:相手フィールドモンスタートークン以外のモンスター対象にこのカード発動しているターンに、自分自分フィールド幻獣機トークン1体をリリースして《ダックファイター》効果発動できますか?
A:いいえ、発動できません。(19/05/10)

Q:相手フィールドモンスター対象にこのカード発動しているターンに、自分自分フィールド《エキセントリック・デーモン》モンスター効果発動できますか?
A:いいえ、発動できません。(19/05/11)

Q:相手フィールドモンスター対象にこのカード発動し、チェーンして相手《スウィッチヒーロー》発動して自分フィールドモンスター2体と相手フィールドモンスター2体のコントロールが入れ替わった場合、自分《デーモンの召喚》アドバンス召喚できますか?
  できる場合、このカード対象となったモンスター以外のモンスターリリースできますか?
A:調整中。(19/05/20)

Q:相手フィールドモンスター対象にこのカード発動した後、このカード効果処理後に相手《スウィッチヒーロー》発動して自分フィールドモンスター2体と相手フィールドモンスター2体のコントロールが入れ替わった場合、自分《デーモンの召喚》アドバンス召喚できますか?
  できる場合、このカード対象となったモンスター以外のモンスターリリースできますか?
A:調整中。(19/05/20)

Q:このカード効果適用できるカードとできないカードテキストから判断できますか?
A:このカード効果適用してもリリースできる場合とできない場合があり、それはカード1枚1枚のテキストを読んで確認していただく事になります。
  しかしながら、遊戯王OCGカード各々にルールを定めているためテキストから判断する事が難しい場合、公式カードデータベース等を活用いただけますと幸いでございます。(16/07/31)


Tag: 《クロス・ソウル》 魔法 通常魔法

広告