《クロノダイバー・スタートアップ》

速攻魔法
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):手札から「クロノダイバー」モンスター1体を特殊召喚する。
(2):自分メインフェイズに墓地のこのカードを除外し、
自分フィールドの「クロノダイバー」Xモンスター1体を対象として発動できる。
自分の墓地から、「クロノダイバー」カード3種類(モンスター・魔法・罠)をそれぞれ1枚ずつ選んで、
対象のモンスターの下に重ねてX素材とする。

 IGNITION ASSAULTで登場した速攻魔法
 クロノダイバーモンスター手札から特殊召喚する効果墓地クロノダイバーカード3種(モンスター魔法)をクロノダイバーエクシーズモンスターエクシーズ素材にする効果を持つ。

 (1)はクロノダイバーモンスター手札から特殊召喚する効果
 《クロノダイバー・レギュレーター》などを特殊召喚し、軸となるクロノダイバーエクシーズモンスターに素早く繋ぐことができる。
 《クロノダイバー・リューズ》とは特に相性がよく、あちらで召喚権を消費した場合もこのカードサーチすればエクシーズ召喚に繋ぎやすくなり、あちらを特殊召喚クロノダイバーサーチすることもできる。

 (2)はクロノダイバーエクシーズモンスターエクシーズ素材を補充する効果
 《クロノダイバー・リダン》の3種類の効果を使用可能にするための効果と言える。
 ただし「3種類まで」ではなく「3種類」固定であるため、いずれか1種類が欠けただけでも使えないのが難点。
 こちらの効果を狙うのであれば《クロノダイバー・パーペチュア》《クロノダイバー・フライバック》で必要な種類のカードを素早く揃えたい。

 いずれもクロノダイバーでは有用な効果であるが、条件の厳しい(2)はもちろん、(1)も現状では特殊召喚できるモンスターが4体しかいないため、フル投入すると事故を招きやすい。
 ランク4と相性の良い《召喚僧サモンプリースト》があれば手札で腐った場合にもコストとして使用できるため、ぜひ併用したい。

  • カード名の「スタートアップ/startup」という英単語には、「行動開始(の)、操業開始(の)」などの意味がある。
    また、日本でのビジネス用語として「立ち上げ」や「起業」などの意味で用いられる。
    イラストからすると、《クロノダイバー・パーペチュア》が、クロノダイバーとしての活動を始める、もしくはその準備をしている場面ということなのだろう。

関連カード

イラスト関連

収録パック等


Tag: 《クロノダイバー・スタートアップ》 魔法 速攻魔法 クロノダイバー

広告