《クロノダイバー・リダン/Time Thief Redoer》

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/闇属性/サイキック族/攻2400/守2000
レベル4モンスター×2
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分・相手のスタンバイフェイズに発動できる。
相手のデッキの一番上のカードをこのカードの下に重ねてX素材とする。
(2):自分・相手ターンに発動できる。
このカードのX素材を3種類(モンスター・魔法・罠)まで取り除く。
その後、以下を適用する。
●モンスター:このカードをエンドフェイズまで除外する。
●魔法:自分はデッキから1枚ドローする。
●罠:相手フィールドの表側表示のカード1枚を選んで持ち主のデッキの一番上に戻す。

 EXTRA PACK 2019で登場する闇属性サイキック族エクシーズモンスター
 お互いスタンバイフェイズ相手デッキトップエクシーズ素材とする効果、取り除いたエクシーズ素材の種類により追加効果適用する効果を持つ。

 (1)はエクシーズ素材を補充する効果
 これにより毎ターン(2)の効果を使用することができる。

 (2)は取り除いたエクシーズ素材カードの種類によって効果が変化するというもの。
 エクシーズ素材は3つまで取り除けるため、3種類の効果を同時に適用することも可能である。
 ただし取り除くのはカードの種類が異なるものでなければならず、例えば魔法カードを2つ取り除いて2枚ドローするという様な事はできない。

 モンスターカードを取り除いた場合の効果は自身を一定期間だけ除外するもの。
 フリーチェーンのためサクリファイス・エスケープとして使用できる。
 また、エクストラモンスターゾーンにいる場合はそこを空けられるというメリットもある。
 除外される際にエクシーズ素材は無くなってしまうが、このカードは(1)の効果で補充できるので然程問題にならない。
 むしろ、エクシーズ素材を全て取り除くことを活かして《RUM−幻影騎士団ラウンチ》と組み合わせることも考えられる。
 エクシーズ素材を全て取り除きやすい闇属性ランク4には《ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン》《No.80 狂装覇王ラプソディ・イン・バーサーク》がいるが、相手フィールド墓地の状況を問わないため、こちらの方が条件を満たしやすい。

 魔法カードを取り除いた場合の効果ドロー
 堅実にアドバンテージを稼ぐことができる。

 罠カードを取り除いた場合の効果デッキトップへのバウンス
 表側表示限定だが対象をとらない除去であり防がれにくい。
 ドローロックとして利用したり、(1)の効果エクシーズ素材として奪いたいカードバウンスするのもいいだろう。
 フィールドに直接作用する効果であり、制圧にも繋がるのでできれば最も優先して狙いたい。

 相手デッキにもよるが、第9期以降では罠カードの採用率はモンスター魔法カードに比べて目に見えて減少している。
 (1)の効果だけを当てにした場合、罠カードエクシーズ素材に持たせるには心細いため、他のカードの効果も利用したい。
 《クロノダイバー・フライバック》を利用する、罠モンスターを用いてエクシーズ召喚する、《エクシーズ・リボーン》蘇生する等の手段が考えられる。

  • 海外の公式サイトでは、「あなたのデッキの一番上カードを盗んでへと消え、後に戻ってきてあなたの計画を崩壊させる」と泥棒(Thief)になぞらえて紹介されている。
  • カード名の「リダン(redone)」は「汚れや破損で視認性が悪くなった時計の文字盤などを修復する作業」を指す和製英語である。
    • 英語名の「Redoer」は、英語で「やり直す」などを意味する「Redo」に「〜〜する人」を意味する「-er」がつながっており「やり直す人」といった意味になる。

関連カード

―《クロノダイバー・リダン》の姿が見られるカード

収録パック等


Tag: 《クロノダイバー・リダン》 モンスター エクシーズモンスター 効果モンスター ランク4 闇属性 サイキック族 攻2400 守2000 クロノダイバー

広告