《グレイドル・パラサイト/Graydle Parasite》

永続罠
「グレイドル・パラサイト」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手モンスターの直接攻撃宣言時にこの効果を発動できる。
自分フィールドにモンスターが存在しない場合、
デッキから「グレイドル」モンスター1体を攻撃表示で特殊召喚する。
(2):自分の「グレイドル」モンスターの直接攻撃宣言時に、
相手の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。
相手フィールドにモンスターが存在しない場合、そのモンスターを相手フィールドに特殊召喚する。

 ディメンション・オブ・カオスで登場した永続罠
 相手直接攻撃時にグレイドルリクルートする効果自分グレイドル直接攻撃時に相手墓地モンスター1体を相手フィールド蘇生する効果を持つ。

 2つの効果はいずれも直接攻撃トリガー発動する。
 どちらの効果グレイドル相手モンスター戦闘する状況を作り出せ、戦闘破壊されればコントロール奪取効果に繋げる事ができる。
 ただし、バトルステップの巻き戻しが発生するので、(1)の場合は相手の出方次第となる。
 また、攻撃表示での戦闘になるので、戦闘ダメージは覚悟しておきたい。

関連カード

イラスト関連

収録パック等


Tag: 《グレイドル・パラサイト》 永続罠 グレイドル

広告