《コアキメイル・ガーディアン/Koa'ki Meiru Guardian》

効果モンスター
星4/地属性/岩石族/攻1900/守1200
このカードのコントローラーは自分のエンドフェイズ毎に
手札から「コアキメイルの鋼核」1枚を墓地へ送るか、
手札の岩石族モンスター1体を相手に見せる。
または、どちらも行わずにこのカードを破壊する。
また、効果モンスターの効果が発動した時、
このカードをリリースして発動できる。
その発動を無効にし破壊する。

 RAGING BATTLEで登場した地属性岩石族下級モンスター
 コアキメイル共通の効果外テキストと、自身をリリースする事で効果モンスターモンスター効果の発動無効にし破壊する誘発即時効果を持つ。

 攻撃力及び自身をリリースすることでモンスター効果無効にする能力は《死霊騎士デスカリバー・ナイト》と同じ。
 こちらは任意で無効にするタイミングを選べるため、他の自分モンスターの足を引っ張ることもない。
 ただしコアキメイル特有のコストが存在し、採用できるデッキは限られてくるため汎用性は大きく劣る。
 更に、こちらは召喚制限がない利点はあるが、守備力が若干低いため表示形式変更に弱い欠点があり、総合的に見て一長一短である。
 この2体は《E−HERO ダーク・ガイア》融合素材にできるので共に採用するのもありだろう。

 維持するためにはコストが必要であり、必然的に《コアキメイルの鋼核》か、まとまった数の岩石族の採用の必要がある。
 【岩石族】では強力なエースアタッカーとして活躍するカードで、レベル4以下の岩石族でも最高クラスの攻撃力を持っている。
 また、コアキメイルにも岩石族モンスターが多いため、【コアキメイル】でも採用しやすく主戦力として期待できる。
 また、維持することができない場合でも、相手モンスター無効にできればアドバンテージの損失はなくなる。

関連カード

岩石族のコアキメイル

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:効果分類は何ですか?リリースコストですか?
A:モンスター効果無効にする効果は自身をコストとしてリリースする誘発即時効果です。(09/02/19)

Q:自身をリリースしてモンスター効果無効にする効果は、コントローラーが任意のタイミングで発動することができますか?
A:はい、任意で発動することができます。(09/02/19)

Q:ダメージステップ発動できますか?ダメージ計算時に発動できますか?
A:はい、ダメージステップ及びダメージ計算時でも発動可能です。(09/02/19)

Q:《スキルドレイン》適用中に自壊、および無効効果発動しますか?
A:どちらも《スキルドレイン》では無効になりません。(09/02/19)

Q:墓地除外デッキ発動する効果無効にする事は可能ですか?
A:はい、《ネクロ・ガードナー》等の墓地発動する効果無効にすることができます。(09/02/19)


Tag: 《コアキメイル・ガーディアン》 効果モンスター モンスター 星4 地属性 岩石族 攻1900 守1200 コアキメイル ガーディアン

広告