《コクーン・リボーン/Cocoon Rebirth》

永続魔法
自分フィールド上に表側表示で存在する
「C(コクーン)」と名のついたモンスター1体を生け贄に捧げる事で、
そのカードに記されている「N(ネオスペーシアン)」と
名のついたモンスター1体を墓地から特殊召喚する。

 ※テキスト中の「生け贄」は「リリース」を指す。

 TACTICAL EVOLUTIONで登場した永続魔法
 コクーン生け贄にすることで、そのコクーンに対応するネオスペーシアン蘇生する効果を持つ。

 コクーン自身の効果ではデッキ手札からしかネオスペーシアン特殊召喚できないが、このカードの効果によって墓地からの特殊召喚も可能になる。
 フィールドコクーンを用意する必要こそあるが、回数制限がなく一切のデメリットがない完全蘇生であることは有り難い。

 墓地ネオスペーシアンの種類に応じてコクーンを大量展開できる《コクーン・パーティ》との相性が良く、《コクーン・パーティ》1枚で複数のネオスペーシアン蘇生できる。
 その他、《ジャンク・シンクロン》《デブリ・ドラゴン》等での蘇生とも相性が良い。
 コクーン効果無効になるデメリットを無視でき、ネオスペーシアン特殊召喚することでシンクロ召喚エクシーズ召喚の幅を広げられる。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:相手墓地を選択して蘇生できますか?
A:できます。

Q:《ファントム・オブ・カオス》カード名が自身の効果で「コクーンモンスターになっている時にその《ファントム・オブ・カオス》リリースして発動する事自体できますか?
A:はい、リリースして発動する事自体はできますが、特殊召喚する効果適用されません。(15/01/08)


Tag: 《コクーン・リボーン》 魔法 永続魔法

広告