《ゴキポール》

効果モンスター
星3/地属性/昆虫族/攻1000/守1200
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキからレベル4の昆虫族モンスター1体を手札に加える。
この効果で通常モンスターを手札に加えた場合、
さらにそのモンスターを手札から特殊召喚できる。
その後、この効果で特殊召喚したモンスターの攻撃力以上の攻撃力を持つ、
フィールドのモンスター1体を選んで破壊できる。

 SOUL FUSIONで登場する地属性昆虫族下級モンスター
 レベル4の昆虫族サーチし、それが通常モンスターなら任意で特殊召喚及びモンスター除去を行なう効果を持つ。

 場所を問わずに「墓地へ送られた場合」で発動できるサーチャー
 緩い条件で発動する昆虫族サーチャーには《共振虫》《応戦するG》が存在し、それらとはサーチ範囲やレベルが異なる。
 このカードの場合、フィールド外から墓地へ送られた場合でもよいので条件はさらに緩く、デッキから墓地へ送る方法だけ見ても昆虫族には《共振虫》《甲虫装機 ピコファレーナ》が存在する。
 《共振虫》《封印の黄金櫃》サーチするだけで効果を使えるので、応用範囲は広い。
 またレベル3であることは《トランスターン》《孵化》とのシナジーがあり、レベル4の昆虫族リクルートしつつ後半の効果昆虫族通常モンスターを展開できる。
 上記《共振虫》《応戦するG》はこのカードからサーチする事も可能で、シナジーもあるため併用してもよいだろう。

 このカード効果通常モンスターサーチした場合、そのまま特殊召喚する事ができ、さらにモンスター除去効果発動する。
 デッキ構築段階で通常モンスターを仕込む必要が出てくるが、甲虫装機以外の昆虫族では非常に貴重な能動的なモンスター除去手段となり得る。
 攻撃力の低いモンスター特殊召喚するほど除去範囲は広がるが、昆虫族通常モンスターには《G戦隊 シャインブラック》をはじめ高攻撃力通常モンスターが多い。
 これらを採用すれば除去範囲は狭まるが、アタッカーとしての運用も可能となり、手札に来た場合でも腐りにくくなる。
 各種素材としてのみ運用するのであれば攻撃力の低いものを、除去対象を高攻撃力上級モンスターエクストラデッキモンスターに絞るならば攻撃力の高いものをといった風に、構築やプレイングの好みに応じて選択するとよいだろう。

関連カード

特殊召喚できるレベル4の昆虫族通常モンスター

収録パック等


Tag: 《ゴキポール》 効果モンスター モンスター 星3 地属性 昆虫族 攻1000 守1200

広告