《サーヴァント・オブ・エンディミオン/Servant of Endymion》

ペンデュラム・効果モンスター
星3/風属性/魔法使い族/攻 900/守1500
【Pスケール:青2/赤2】
(1):自分または相手が魔法カードを発動する度に、このカードに魔力カウンターを1つ置く。
(2):このカードの魔力カウンターを3つ取り除いて発動できる。
デッキの魔力カウンターを置く事ができる攻撃力1000以上のモンスター1体とPゾーンのこのカードを特殊召喚し、
その2体に魔力カウンターを1つずつ置く。
【モンスター効果】
自分は「サーヴァント・オブ・エンディミオン」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。
(1):魔力カウンターが置かれているこのカードは直接攻撃できる。
(2):相手ターンに1度、手札を1枚捨てて発動できる。
このカード及び自分フィールドの魔力カウンターを置く事ができるカード全てに魔力カウンターを1つずつ置く。
(3):モンスターゾーンのこのカードが破壊された場合に発動できる。
このカードを自分のPゾーンに置く。
その後、このカードに置かれていた数だけ魔力カウンターをこのカードに置く。

 ストラクチャーデッキR−ロード・オブ・マジシャン−で登場した風属性魔法使い族下級ペンデュラムモンスター
 魔力カウンターに関連した以下の5つの効果を持つ。

  1. 魔法カード発動する度に自身に魔力カウンター置くペンデュラム効果
  2. 魔力カウンターを3つ取り除いてデッキ攻撃力1000以上のモンスターと自身をペンデュラムゾーンから特殊召喚し、その2体に魔力カウンター置くペンデュラム効果
  3. 魔力カウンターが置かれている場合に直接攻撃できる永続効果
  4. 相手ターンフィールドのカード魔力カウンター置く誘発即時効果
  5. モンスターゾーン破壊された場合にペンデュラムゾーンへ移動し、自身に魔力カウンター置く誘発効果

 ペンデュラム効果魔力カウンターを置けるモンスターリクルート
 特殊召喚できるモンスターは多く、魔力カウンター置くためモンスター効果も使用できる。
 上級最上級モンスター特殊召喚してアタッカーとするのも良いが、中には魔力カウンターを2つ以上取り除いて発動するモンスターも多いため、それらを使用するならば《魔法都市エンディミオン》で補助しておきたい。
 下級モンスターならば魔力カウンター1つでも効果発動しつつ、リンク召喚を狙える。
 また、同レベル《マギステル・オブ・エンディミオン》《ローグ・オブ・エンディミオン》ならばエクシーズ召喚に繋げることができる。

 (1)は魔力カウンターが置かれている場合に直接攻撃できる効果
 ペンデュラム効果特殊召喚した後ならば魔力カウンターが乗るため狙う事ができる。
 とはいえ自身の攻撃力は低く、詰めの局面以外ではあまり役に立たない。
 使用するならば強化カードと併用しておきたい。

 (2)は相手ターン手札コスト魔力カウンターが置けるカード全てに魔力カウンター置く効果
 タイミングが限られているため《魔導獣 キングジャッカル》などの誘発即時効果を持つモンスターと合わせるといいだろう。

 (3)は破壊された場合にペンデュラムゾーンに移動する効果
 自身のペンデュラム効果は優秀な効果を持つため自分から積極的に破壊して効果の発動を狙うのもいい。
 ペンデュラムゾーンに空きがない場合は発動ができないので【魔導獣】のようなペンデュラムゾーンに空きを作りやすいデッキと相性がいい。

 1ターンに1度しか特殊召喚できないため《ペンデュラム・スイッチ》相手ターンペンデュラムゾーンに移動させれば破壊を待たずとも次のターンペンデュラム効果発動に繋げやすくなる。

関連カード

イラスト関連

(2)のペンデュラム効果デッキから特殊召喚できるモンスター

収録パック等


Tag: 《サーヴァント・オブ・エンディミオン》 モンスター ペンデュラムモンスター 効果モンスター 星3 風属性 魔法使い族 攻900 守1500 スケール2 エンディミオン

広告