《サイコジャンパー/Psychic Jumper》

チューナー(効果モンスター)
星2/地属性/サイキック族/攻 100/守1500
1000ライフポイントを払って相手フィールド上に表側表示で存在する
モンスター1体を選択し、そのモンスターと「サイコジャンパー」以外の
自分フィールド上に表側表示で存在するサイキック族モンスター1体の
コントロールを入れ替える。
選択されたモンスターは、このターン表示形式の変更はできない。
この効果は1ターンに1度しか使用できない。

 CROSSROADS OF CHAOSで登場した地属性サイキック族下級モンスターチューナー
 1ターンに1度ライフコストを払う事で、自分フィールドの《サイコジャンパー》以外のサイキック族相手フィールド表側表示モンスターコントロール交換する起動効果を持つ。

 コントロール交換効果《強制転移》と異なり効果対象をとる効果なので、不発にされやすいリスクもあるが、欲しいモンスター自分で選べるメリットがある。
 他のサイキック族ライフコストさえあれば、どんな大型モンスターであろうとたちどころに奪い取ることができる。
 このカード自体も特殊召喚が容易であり、自身も送りつけモンスター特殊召喚できる《緊急テレポート》《念動収集機》が非常に有効なサポートとなる。

 相手フィールド上に手頃なレベルモンスターがいれば、それを奪う事で高レベルシンクロモンスターシンクロ召喚できる。
 このカード召喚して効果発動した場合、攻撃力100のモンスター攻撃表示で残ってしまうことになるので、その隙を埋めるためにもぜひシンクロ召喚を狙いたい。

 送りつけサイキック族だが、攻撃表示にした《寡黙なるサイコプリースト》や、サーチリクルートアドバンテージを稼げる《カバリスト》《静寂のサイコウィッチ》などが有効か。
 また、《緊急テレポート》特殊召喚したサイキック族送りつければ、もしそのターン破壊することが出来なくても、エンドフェイズがくれば問題なく除外される。
 これならば送りつけモンスター破壊に失敗した場合でも、シンクロ召喚などに利用されることはない。

  • ベルトのバックルの金具がPJ(Psycho Jumper)の文字の形になっている。

関連カード

―名前関連

収録パック等

FAQ

Q:1000ライフ払うのは発動コストですか?
A:はい、コストになります。(08/07/21)

Q:対象をとりますか?
A:はい、自分モンスター1体と相手モンスター1体を対象とします。

Q:相手モンスターを選択するのは誰ですか?
A:《サイコジャンパー》のコントローラーである自分が選択します。(08/07/21)

Q:対象モンスター裏側表示になった時、コントロールを入れ替えますか?
A:不発となり、コントロールは入れ替えません。(10/07/07)

Q:「選択されたモンスターは、このターン表示形式の変更はできない。」とありますが、既に表示形式を変更したモンスターを選択することは出来ますか?
A:はい、選択することができます。 (11/07/23)


Tag: 《サイコジャンパー》 効果モンスター チューナーモンスター モンスター 星2 地属性 サイキック族 攻100 守1500

広告