《サイバネット・リカバー》

永続魔法
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのリンクモンスターが戦闘または相手の効果で破壊された場合、
リンクモンスター以外の自分の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。

 STARTER DECK(2018)で登場する永続魔法
 自分墓地モンスター1体を守備表示蘇生させる効果を持つ。

 同じくモンスター1体を守備表示蘇生させるカードには《戦線復帰》も存在している。
 あちらは通常罠ゆえ1ターン待つ必要はあるが、発動条件等はなく、また魔法・罠除去チェーンされても不発になることはない。
 こちらは永続魔法であり維持できれば毎ターン効果の発動が行える可能性もあるが、除去カードが蔓延している昨今では長期の維持は難しいだろう。

 こちら固有の利点としては、トークンなどを素材にリンクモンスターを出し、自爆特攻することで蘇生ができる点。
 守備表示のまま攻撃できる超重武者などを蘇生したり、カウンター効果を持つものを出し、妨害ができる。

関連カード

―「サイバネット」と名のついたカードについては《サイバネット・ユニバース》を参照。

イラスト関連

収録パック等


Tag: 《サイバネット・リカバー》 魔法 永続魔法

広告