《サモン・ゲート/Summon Gate》

永続罠
(1):このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、
お互いはそれぞれ1ターンに合計3体までしか
エクストラデッキからモンスターを特殊召喚できない。

 インベイジョン・オブ・ヴェノムで登場した永続罠
 お互いは1ターンに合計3体までしかエクストラデッキからモンスター特殊召喚できなくする効果を持つ。

 通常のデッキでは、1ターンに4体以上もエクストラデッキから特殊召喚されることは少ない。
 《ファイアウォール・ドラゴン》のような高LINKモンスターは過程に低LINKモンスターリンク召喚を挟む戦法も多く、ある程度有効性が期待できる。
 主なメタ対象となりうるデッキは、【シンクロ召喚】の一部や【希望皇ホープ】【霊獣】となるか。

 とはいえ一般的なビートダウン同士なら、《神の通告》《強制脱出装置》のような単純な除去手段や、特殊召喚そのものを封じるカードを用いて、使い切りでも1ターンを凌ぐ方が有効なケースが多い。
 また、制限に掛かる前に除去能力を持つモンスターエクストラデッキから特殊召喚されてしまう可能性があり、メタとしての制圧度は低い。
 永続カードである点を加味しても《サモンリミッター》の方が拘束力が高く、自身への被害を考慮しても採用理由が乏しいと言える。

関連カード

イラスト関連

収録パック等


Tag: 《サモン・ゲート》 永続罠

広告