《サラマングレイト・ロアー》

カウンター罠
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):自分フィールドに「サラマングレイト」リンクモンスターが存在し、
モンスターの効果・魔法・罠カードが発動した時に発動できる。
その発動を無効にし破壊する。
(2):このカードが墓地に存在する状態で、
自身と同名のモンスターを素材として「サラマングレイト」リンクモンスターが
自分フィールドにリンク召喚された場合に発動できる。
このカードを自分フィールドにセットする。
この効果でセットしたこのカードはフィールドから離れた場合に除外される。

 ストラクチャーデッキ−ソウルバーナー−で登場したカウンター罠
 サラマングレイトリンクモンスターの存在を発動条件としてモンスター効果魔法・罠カード発動無効にして破壊する効果同名カードリンク素材にしてサラマングレイトリンク召喚された場合に墓地からセットできる効果を持つ。

 (1)はモンスター効果魔法・罠カード発動無効にして破壊する効果
 サラマングレイトリンクモンスターにはリンク1や2も存在するので発動条件を満たすのは容易。
 ただし、それら低リンクサラマングレイト攻撃力も低いため、相手効果を使わず戦闘で処理してくる可能性もある。
 その場合は発動できずに腐ってしまうが、相手メインフェイズ1に効果を使わせないだけでも最低限の働きはできていると言えよう。

 (2)は同名カードリンク素材にしてサラマングレイトリンク召喚された場合に墓地からセットできる効果
 《転生炎獣ベイルリンクス》は自身の効果サーチした《転生炎獣の聖域》によって即座にこの効果トリガーとなれるため相性が良い。
 《転生炎獣ガゼル》召喚時の効果でこのカードデッキから墓地へ送る事ができ、そのまま《転生炎獣ベイルリンクス》に変えて上記の動きに繋げられる。
 ただし、サラマングレイトサルベージ手段も豊富であり、この効果を使用した後は除外されてしまうことから再利用が困難になるため使用するタイミングはよく考えたい。

関連カード

イラスト関連

収録パック等


Tag: 《サラマングレイト・ロアー》 カウンター罠 サラマングレイト

広告