《スノー・ドラゴン/Snow Dragon》

効果モンスター
星4/水属性/ドラゴン族/攻1400/守 900
このカードが戦闘またはカードの効果によって破壊され墓地へ送られた時、
フィールド上に表側表示で存在する全てのモンスターに
アイスカウンターを1つ置く。

 ジャンプフェスタ2012(2日目) プロモーションカードで登場した水属性ドラゴン族下級モンスター
 戦闘またはカードの効果によって破壊され墓地へ送られた時、フィールド上の表側表示モンスター全てにアイスカウンター置く誘発効果を持つ。

 戦闘効果を問わず、破壊されることでフィールド上全ての表側表示モンスターに影響を及ぼす事が可能。
 アイスカウンターを使うモンスターを採用するデッキでは、ぜひ採用したいカードだと言える。
 自分破壊しても効果は有効なので、《スクラップ・ドラゴン》等の効果で巻き込んでもよい。
 フィールド上の破壊に限定されていないため、《連鎖破壊》でまとめて破壊すれば大量のアイスカウンターを稼げる。
 《グリズリーマザー》《サルベージ》に対応しており、フィールドに出す事も難しくない。
 《ナイトメア・デーモンズ》《おジャマトリオ》等で相手フィールドモンスターを増やせばアイスカウンターも増え、アイスカウンター関連の大型モンスターを活かしやすくなる。

 難点は、状況によってはアイスカウンターを置きすぎてしまう点だろうか。
 自分モンスターにもアイスカウンター置くので、《アイス・ブリザード・マスター》での全体除去や、《スノーダスト・ドラゴン》ロックに、それらを巻き込んでしまう可能性が高まる。
 これら2枚を特殊召喚する場合は、できるだけ自分フィールドにあるアイスカウンターは取り除いておきたい。

 逆に《コールド・エンチャンター》は、自分フィールドアイスカウンターがあった方が戦いやすい。
 このカードを含む下級モンスターフィールドを整えつつ、最上級モンスター《スノーダスト・ジャイアント》特殊召喚する機会を窺うのが、理想的な流れとなる。

関連カード

収録パック等


Tag: 《スノー・ドラゴン》 効果モンスター モンスター 星4 水属性 ドラゴン族 攻1400 守900

広告