《スピリットの(いざな)い/Spirit's Invitation》

永続罠
このカードのコントローラーは自分のスタンバイフェイズ毎に
500ライフポイントを払う。
または、500ライフポイント払わずにこのカードを破壊する。
フィールド上に表側表示で存在するスピリットモンスターが
自分の手札に戻った時、相手フィールド上に存在するモンスター1体を
相手が選択して持ち主の手札に戻す。

 Mythological Age −蘇りし魂−で登場した永続罠
 スピリットバウンスされる度に相手モンスターバウンスさせる効果ライフポイントを払う維持コストを持つ。

 同じ永続罠である《霊魂の円環》のほぼ下位互換
 あちらはこのカードと同じトリガーで、魔法・罠カードも含むカード1枚を任意に選択して破壊でき、更に直接攻撃を防ぐ効果も持っており、維持コストもない。
 こちらは破壊耐性持ちでも対処できるが、バウンスするカードを相手が選ぶ為、狙ったモンスター除去できる可能性はどうしても低くなる。
 1ターンに1度の制限がない点は勝っているが、スピリットは大半が特殊召喚できないため展開力が低い。
 そのため、《大和神》などを併用しない限り複数回の発動は見込めず、大抵の場合1ターンに1度しか使えない。
 使い勝手の悪さは否めないので、《霊魂の円環》より優先するのは難しいだろう。

関連カード

―類似効果

収録パック等

FAQ

Q:相手フィールドに存在する自分スピリット自分手札に戻った時、このカードの効果適用されますか?
A:はい、適用されます。(10/07/22)

Q:《スピリットの誘い》の効果チェーンブロックを作りますか?
A:チェーンブロックが作られる効果となります。(10/07/30)

Q:バウンス強制効果ですか?また、相手効果を受けないモンスター表側表示《混沌の黒魔術師》等の、手札に戻せないモンスターを選ぶ事はできますか?
A:調整中(16/11/07)


Tag: 《スピリットの誘い》 永続罠

広告