《ソーラー・ジェネクス/Genex Solar》

効果モンスター
星7/光属性/機械族/攻2500/守1500
このカードは「ジェネクス」と名のついたモンスター1体を
リリースして召喚できる。
また、自分フィールド上に表側表示で存在する「ジェネクス」と
名のついたモンスターが墓地へ送られた時、
相手ライフに500ポイントダメージを与える。

 DUEL TERMINAL −反撃のジャスティス!!−で登場した光属性機械族最上級モンスター
 「ジェネクス」の1体で、アドバンス召喚の際に必要なリリースを減らせる効果外テキストジェネクスモンスター墓地へ送られた時に相手ダメージを与える誘発効果を持つ。

 ジェネクスを中心に組んだデッキでは攻撃力2500の上級モンスターとして運用できる。
 召喚制限もないので、《ジェネクス・ワーカー》効果手札から容易に特殊召喚できる。
 サーチ効果使用済みの《ジェネクス・パワー・プランナー》レアル・ジェネクスリリースすれば手札の損失も軽減できる。
 しかしジェネクスサーチャー召喚時に効果発動するものが多く、《二重召喚》《サモンチェーン》を併用しないとこのカードに回す召喚権が確保しづらい。

 後半のダメージを与える効果は、表側表示自分フィールド上に存在するジェネクス墓地へ送られた度に発動する。
 回数制限は無いものの、自身はジェネクスを任意に墓地へ送る効果を持っていない。
 ダメージ効率もそれほど高くなく、このカードフィールドに出した上で他のジェネクスを展開する必要もある等、やや扱いにくい効果と言える。

 一応リンク素材にすることで即座に墓地へ送りつつバーンダメージを与えられる。
 単体でも《ジェネクス・コントローラー》《リンク・スパイダー》レベルジェネクス《リンクリボー》リンク召喚できる。
 また、《リサイクル・ジェネクス》《機械複製術》で3体展開し、《リンクリボー》リンク召喚して500ダメージ、残りも1体ずつリンク素材にすることで合計1500のダメージを与えられる。
 《レアル・ジェネクス・オラクル》《ジェネクス・ブラスト》等から展開でき、同じくリンク素材にすることでダメージ量を増やせる。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:効果分類は何ですか?
A:1つ目はモンスター効果として扱いません。(効果外テキスト)
  2つ目は誘発効果です。(16/07/07)

Q:裏側表示セットされたジェネクスリリースできますか?
A:できます。(09/02/14)

Q:ダメージを与える効果チェーンブロックを作りますか?
A:誘発効果なので作ります。(08/09/25)

Q:シンクロ召喚等で2体以上のジェネクス墓地へ送られた場合、相手に与えるダメージはいくつになりますか?
A:同時に複数体墓地へ送られた場合でも、相手に与えるダメージは500ポイントになります。(08/09/25)

Q:自身が破壊されたときにダメージはありますか?
A:自身が破壊された場合、効果発動しません。(10/09/02)


Tag: 《ソーラー・ジェネクス》 効果モンスター モンスター 星7 光属性 機械族 攻2500 守1500 ジェネクス

広告