《ソリテア・マジカル/Solitaire Magician》

効果モンスター
星4/光属性/魔法使い族/攻1600/守1300
自分フィールド上に表側表示で存在する
「フォーチュンレディ」と名のついたモンスター1体と、
フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して発動する。
選択した「フォーチュンレディ」と名のついたモンスターのレベルを3つ下げ、
選択したもう1体のモンスターを破壊する。
この効果は1ターンに1度しか使用できない。

 STARDUST OVERDRIVEで登場した光属性魔法使い族下級モンスター
 自分フィールド上のフォーチュンレディレベルを下げ、フィールド上の表側表示モンスター破壊する起動効果を持つ。

 自分フォーチュンレディレベル3つと引き換えに、フィールド上の表側表示モンスター1体を除去することができる。
 手札フィールド上のカードを消費することなく、表側表示モンスター1体をレベルステータスを問わず破壊することができる。
 レベルを下げるフォーチュンレディは、すぐに下げられてかつデメリットになりにくい《フォーチュンレディ・ウォーテリー》が有力。

 しかし、フォーチュンレディレベルを3つ下げるという発動条件は意外に難しく、表側表示モンスターしか破壊できないのも厳しいところ。
 チェーンして発動した《月の書》等で、対象に選択した2体のモンスターのどちらかを裏側表示にされた場合は、効果不発になってしまう。
 またレベルの低下はそのままステータスダウンに繋がるので、上級フォーチュンレディレベルを下げると、大幅に戦力が低下してしまう。
 エクシーズ召喚につなげる手もあるが、相性がいいものは少ない。

 発動が難しい割には回数制限があり、フォーチュンレディの名を持たず、サーチリクルート共に非常に困難な点も評価を下げる。
 うまく除去できなくてもカードの枚数によるディスアドバンテージを負うことはないが、アタッカーとして使うには若干頼りない。
 使用するなら、《ギブ&テイク》《タイムパッセージ》を使うなど、このカードを有効に使うための構築が必要になる。

  • イラストは、アニメでカーリーが使った「占い魔女」と、それが変化したフォーチュンレディが合わさった様な感じになっている。
    頭身などは占い魔女だが、コスチュームや杖のデザインなどはフォーチュンレディに見られるものと共通している。
  • 「ソリテア(solitaire)」とは、「1人用ゲーム」を表すフランス語「ソリテール」の英語読みで、特に米国では1人用のトランプゲームを指す。
    日本ではwindowsに搭載されているゲームのために「ソリティア」という読みで知られているが、実際には「ソリテア」の方が英語の発音に近い。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:効果の分類はなんですか?
  また自分フォーチュンレディと、表側表示モンスター1体をそれぞれ対象にとる効果ですか?
A:起動効果で、2体のモンスターをそれぞれ対象にとる効果になります。(09/07/20)

Q:レベル3以下のフォーチュンレディを選択できますか?
A:レベル4以上でなければレベルを3つ下げられないので、選択できません。(09/07/20)

Q:選択したフォーチュンレディレベルを下げるのはカードの効果ですか?
A:レベルを下げるのはカードの効果になります。
  チェーンして《デビリアン・ソング》等を発動され、選択したフォーチュンレディレベルが3以下になった時は、効果不発になります。(09/07/20)

Q:効果解決時に選択したフォーチュンレディ表側表示で存在しない場合、もう一方のモンスター破壊されますか?
A:いいえ、破壊されません。(09/07/18)

Q:効果解決時に選択したもう一方のモンスター表側表示で存在しない場合、フォーチュンレディレベルは下がりますか?
A:はい、その場合でもレベルは3つ下がります。(09/07/18)

Q:《ソリテア・マジカル》の効果レベルを下げるモンスター破壊するモンスターに選択することができますか?
A:《ソリテア・マジカル》の効果は、モンスター2体を対象に取る効果になります。
  よって、効果対象として同一のモンスターを選択する事はできません。(09/08/26)


Tag: 《ソリテア・マジカル》 効果モンスター モンスター 星4 光属性 魔法使い族 攻1600 守1300

広告