《ダーク・カタパルター/Dark Catapulter》

効果モンスター
星4/地属性/機械族/攻1000/守1500
自分のスタンバイフェイズ時にこのカードが守備表示だった場合、
このカードにカウンターを1つ置く。
カウンターと同じ数のカードを自分の墓地から除外する事で、
その枚数と同じ枚数のフィールド上の魔法・罠カードを破壊する。
その後このカードのカウンターを全て取り除く。

 CYBERNETIC REVOLUTIONで登場した地属性機械族下級モンスター
 自身にカウンター置く誘発効果と、コストを払う事でフィールド上の魔法・罠カード破壊し、その後自身のカウンターを取り除く一連の起動効果を持つ。

 魔法・罠除去能力を持つが、表側守備表示自分スタンバイフェイズを迎えなければならない。
 さらに墓地コストも必要になるため、《魔導戦士 ブレイカー》と比べて、手間に見合った働きをするかは微妙なところ。
 他と比べ上位互換的なモンスターはないが、安定性では即効性のあるそれらに劣ってしまう。

 【つまずき】のようなデッキではリクルート後に守備表示にできるため、効果発動しやすい。
 超重武者と組み合わせ、隠し味としてこのカードを投入してみるのも手だろう。
 向こうは単体で表示形式変更ができるものの、防御カードとして扱える《つまずき》等は投入しやすいため、併用も難しくない。
 《強化蘇生》のほか、《機甲部隊の最前線》等も共有できる。
 攻撃表示となった場合に備え、《重力解除》などもあるとよいか。

 運の要素は絡むが、《D−HERO ダッシュガイ》との相性はよく、このカードドローフェイズ表側守備表示特殊召喚できるので、即座にカウンターを乗せて効果を使える。
 その後に効果使用後の《D−HERO ダッシュガイ》除外し、帰還につなげられればなおよい。

  • アニメではカウンターの名前は「ターンカウンター」という固有名詞だった。
    また、イラストでは背景の色が少し薄くなっていた。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:このカードカウンターを乗せる効果チェーンブロックを作りますか?
A:はい。チェーンブロックを作ります。(05/05/26)

Q:このカード起動効果対象をとる(指定する)効果になりますか?
A:はい。対象をとる(指定する)効果になります。(05/05/26)

Q:このカードカウンターが乗っている場合に《スキルドレイン》効果発動した場合、このカードに乗っているカウンターを取り除きますか?
A:はい。カウンターを取り除きます。(15/04/08)

Q:このカード起動効果発動時除外するカードの枚数をカウンターの数未満にする事ができますか?
A:いいえ。カウンターの数未満にする事ができません。(05/06/02)

Q:このカードに乗っているカウンターの数よりフィールド上に存在する魔法・罠の枚数が少ない場合、このカード起動効果発動する事ができますか?
A:いいえ。起動効果発動する事ができません。(05/06/02)

Q:このカード起動効果効果解決時に対象カードフィールド上に存在しない場合、このカードの効果を処理しますか?
A:はい。対象カード効果を与えず、このカードに乗っているカウンターを全て取り除きます。


Tag: 《ダーク・カタパルター》 効果モンスター モンスター 星4 地属性 機械族 攻1000 守1500

広告