《ダーク・コーリング/Dark Calling》

通常魔法
自分の手札・墓地から、融合モンスターカードによって決められた
融合素材モンスターをゲームから除外し、
「ダーク・フュージョン」の効果でのみ特殊召喚できる
その融合モンスター1体を「ダーク・フュージョン」による融合召喚扱いとして
エクストラデッキから特殊召喚する。

 デュエリストパック−十代編3−で登場した通常魔法
 E−HERO《ミラクル・フュージョン》とでもいうべきカード

 《ミラクル・フュージョン》同様墓地融合素材が揃っていれば手札を消費することなく融合召喚できる。
 しかしそちらとの最大の違いは、自分フィールド上のモンスターではなく手札カードを利用できるということである。
 特に、高ステータス《E−HERO ダーク・ガイア》融合素材最上級モンスターを投入する場合は、墓地へ送るだけでなくサーチからでも融合素材を調達できるため、非常に使い勝手が良い。
 一方で、フィールド上のモンスター融合素材には使用できないので、フィールドから融合素材に出来る《ダーク・フュージョン》と併用する際には気を付けたい。

 【E・HERO】にも採用可能なカードである。
 状況に応じて《ミラクル・フュージョン》と使い分ければ戦略の幅が広がるだろう。
 豪快な墓地肥やしモンスターである《轟雷帝ザボルグ》E−HERO融合素材にするのは一手間だが、E・HEROと絡めれば墓地に落ちても無理なく再利用出来る。
 エクストラデッキモンスターのみを《E−HERO ダーク・ガイア》融合素材とする場合、悪魔族《暗黒方界邪神クリムゾン・ノヴァ・トリニティ》岩石族《超電導戦機インペリオン・マグナム》による、攻撃力8500が基本最高値となる。
 【E−HERO】【E・HERO】の双方で無理なく運用可能な《ジェムナイト・パール》岩石族素材にしても攻撃力7100を得られ、そちらでも概ね十分な攻撃力と言えるだろう。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:手札融合素材モンスター2体、又は自分墓地融合素材モンスター2体で融合召喚することはできますか?
A:はい、できます。(07/10/20)


Tag: 《ダーク・コーリング》 魔法 通常魔法

広告