《ダーク・スパイダー/Dark Spider》

効果モンスター
星1/闇属性/昆虫族/攻   0/守   0
1ターンに1度、自分フィールド上に表側表示で存在する昆虫族モンスター1体の
レベルをエンドフェイズ時まで2つ上げる事ができる。

 ※エンドフェイズに適用終了となるカードに対するエラッタに伴い、テキスト内の「エンドフェイズ時」は「ターン終了時」と読み替えて使用する。

 STARDUST OVERDRIVEで登場した闇属性昆虫族下級モンスター
 昆虫族レベルを2つ上げる起動効果を持つ。

 レベル変更によりシンクロ召喚先を変えることができる。
 しかし、通常召喚するのなら特殊召喚が容易な他のレベル1、レベル3を入れておけばよい場合が多い。
 「攻撃力0」「闇属性」等の特性を活かし、特殊召喚を狙っていくべきだろう。
 また、《ワン・フォー・ワン》から間接的にレベル3のモンスターを呼ぶ事ができるとも捉えられる。
 《無抵抗の真相》から2体まとめて特殊召喚すれば、チューナー以外のモンスターを複数必要とする高レベルシンクロモンスターを出す事も容易になる。
 また、ランク3、1のエクシーズ召喚の使い分けも可能である。

 同じ闇属性昆虫族《インフェルニティ・ビートル》とこのカードでは《地底のアラクネー》シンクロ召喚できない。
 ただしレベル5のシンクロモンスターを出すことは可能であり、《インフェルニティ・ビートル》効果を使った場合はレベル7まで出せるようになる。

 レベル3の闇属性チューナーと合わせれば《地底のアラクネー》《漆黒のズムウォルト》を使い分けられるものの、役割がかぶっており、ファンデッキ程度でしか使う機会はない。
 しかしこの場合、ランク3のエクシーズ召喚とも使い分けられる。

 あまり実用的とは言えないが、レベル7のモンスターにこのモンスター効果発動後、《孵化》発動すればレベル10の《地縛神 Uru》デッキから特殊召喚できる。

関連カード

収録パック等


Tag: 《ダーク・スパイダー》 効果モンスター モンスター 星1 闇属性 昆虫族 攻0 守0

広告