《ダーク・フュージョン/Dark Fusion》

通常魔法
手札・自分フィールド上から、融合モンスターカードによって決められた
融合素材モンスターを墓地へ送り、
悪魔族のその融合モンスター1体を融合召喚扱いとしてエクストラデッキから特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは、このターン相手のカードの効果の対象にならない。

 GLADIATOR'S ASSAULTで登場した通常魔法
 悪魔族融合モンスター専用の融合魔法カードであり、融合召喚に成功したターン中に限り相手対象をとる効果への耐性を付与する追加効果を持つ。

 融合素材手札フィールドに用意する必要があるので、《融合》と比べてカード消費に差はない。
 こちらは《融合》にはない追加効果を持つが、融合召喚に成功したターン中の対象をとる効果限定のため、そのターン攻撃効果が若干通りやすくなる程度である。
 《融合》の方がサーチサルベージの手段が豊富に存在することもあり、《融合》を利用できないE−HERO以外ではこちらを優先するメリットは薄い。

 【E−HERO】で使用する場合は、もう1枚の専用融合召喚魔法カードである《ダーク・コーリング》が比較対象となる。
 こちらは墓地融合ができずディスアドバンテージは避けがたいが、融合素材除外せずに済むことやフィールド融合できることが利点となる。
 また、ハネクリボーチューナーシンクロモンスターを採用する必要があるものの、《賢者の石−サバティエル》《シンクロ・フュージョニスト》によるサーチにも対応する。
 心もとない耐性付与も《E−HERO ダーク・ガイア》による1ターンキル狙いの場合にはある程度役に立つだろう。

 とは言え、全体的な評価ではディスアドバンテージが少ない《ダーク・コーリング》にやや分がある。
 しかし、このカード《ダーク・コーリング》を合わせ連続で融合召喚を行うこともでき、役割も異なるのでこちらが不要になるということはない。
 E−HERO融合召喚手段自体がこの2枚しかなく、安定したサーチ方法もないことを考えると、大抵の場合は枚数を増やすため両方投入することになるだろう。

関連カード

イラスト関連

このカードで融合召喚できる悪魔族融合モンスター

E−HERO

DDD

デストーイ

―それ以外

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《ダーク・フュージョン》 魔法 通常魔法 フュージョン

広告