《ダックファイター/Duck Fighter》

効果モンスター
星3/風属性/機械族/攻1300/守1400
自分フィールド上のトークンを、
そのレベルの合計が3以上になるようにリリースして発動できる。
このカードを手札または墓地から特殊召喚する。
「ダックファイター」の効果は1ターンに1度しか使用できない。 

 スペシャルカードプレゼントキャンペーンで登場した風属性機械族下級モンスター
 トークンリリースし自身を手札または墓地から特殊召喚する起動効果を持つ。

 このカードを経由することでそのままでは利用できないトークンエクシーズ素材としたり、《強制終了》コストにしたりすることができる。
 リリースする数はレベルの合計で決まるので、基本的には単体で3以上のレベルを持つトークンを狙いたい。

 幻獣機トークンを擁する【幻獣機】ならば属性種族が共通しており、トークン生成が容易なので相性はよい。
 幻獣機トークンの代わりに戦闘を行ったり、シンクロ召喚エクシーズ召喚時のレベル調整を担うなど、潤滑剤のような働きができる。
 ただ、【幻獣機】の主力はレベル3よりも4に集中しているため、エクシーズ素材としては扱いにくいのが難点となる。

  • カード名は「ダック(Duck、アヒル)」と「ドッグファイト(dog fight)」をかけている。
    ドッグファイトとは軍事用語で、戦闘機同士による接近しての空中戦を意味する。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:自分フィールド上にレベル3以上のトークンが2体以上存在する時に、そのトークンを2体以上リリースしてこのカード効果発動できますか?
A:いいえ、その場合は1体のみをリリースした場合のみ発動でき、余分なリリースを行う事はできません。(13/02/15)


Tag: 《ダックファイター》 効果モンスター モンスター 星3 風属性 機械族 攻1300 守1400

広告