《ダブル・サイクロン/Double Cyclone》

速攻魔法
(1):自分フィールドの魔法・罠カード1枚と、
相手フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。

 DUELIST REVOLUTIONで登場した速攻魔法
 自分相手魔法・罠カードをそれぞれ1枚ずつ破壊する。

 何も考えずに使うと自分カード破壊される分ディスアドバンテージを負うだけなので、それならデメリットの無い《サイクロン》で良い。
 このカード自分カード破壊メリットになりうるデッキで採用することになる。
 主に以下のような利用法がある。

  1. 【やりくりターボ】における《非常食》相互互換
  2. 破壊することで効果発動する《歯車街》《盗人の煙玉》等。
  3. 自分ロックカード解除と相手魔法・罠除去をこのカード1枚でこなせる【フィフティ・フィフティ】
  4. 装備カードになっているモンスターを効率良く剥がせる《サクリファイス》《D−HERO Bloo−D》《The アトモスフィア》
    相手エンドフェイズ装備カードと、攻撃等をためらわせる伏せカード破壊することで、次の自分ターンに比較的安全に《サクリファイス》等の効果発動できる。
  5. ペンデュラムゾーンペンデュラムモンスター破壊し、新しいペンデュラムモンスター発動できる。
  6. 破壊されることによって発動する【アーティファクト】

 なお、適当な魔法・罠カード発動時にその魔法・罠カード対象チェーンする、あるいはこのカード対象にしたカードチェーン発動することでディスアドバンテージの回避ができる。
 この使い方をすると《サイクロン》下位互換になってしまうが、破壊する自分カードが無い場合にこのカードを腐らせないテクニックとして重要なので覚えておこう。

  • アニメでは通常魔法だった。
    OCG化において、強化されたと言える。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:対象をとる効果ですか?
A:自分相手カード対象にとる効果です。(10/04/17)

Q:自分相手カード破壊するのは同時ですか?
A:同時扱いです。(10/04/17)

Q:このカード自身と相手魔法・罠カード1枚を対象にしてこのカード発動できますか?
A:このカード自身を対象にとって発動することはできません。(10/04/17)

Q:どちらか片方のフィールドにしか魔法・罠カードが存在しない場合発動可能ですか?
A:できません。(10/04/17)

Q:《非常食》などで選択した片方のカードが存在しなくなり破壊できなかった場合、もう片方のカード破壊するのですか?
A:破壊します。(10/04/17)

Q:《Sin スターダスト・ドラゴン》がある状態で、「破壊されない」フィールド魔法を選択することができますか?
  できる場合、もう片方の選択したカード破壊できますか?
A:選択できます。もう片方のカード破壊されます。(10/04/18)

Q:《フィールドバリア》がある状態で、「破壊できない」フィールド魔法を選択することができますか?
  できる場合、もう片方の選択したカード破壊できますか?
A:《フィールドバリア》効果などによって破壊できないカード対象にとることはできません。(10/04/17)


Tag: 《ダブル・サイクロン》 魔法 速攻魔法

広告