《ダメージ・イーター/Damage Eater》

効果モンスター
星2/闇属性/悪魔族/攻 100/守 800
相手がダメージを与える魔法・罠・効果モンスターの効果を発動した時、
墓地に存在するこのカードをゲームから除外して発動する事ができる。
その効果は、ライフポイントを回復する効果になる。
この効果は相手ターンにのみ発動する事ができる。

 DUELIST REVOLUTIONで登場した闇属性悪魔族下級モンスター
 効果ダメージ回復に変更する誘発即時効果を持つ。

 ディスアドバンテージ無しで効果を使用できるが、墓地公開情報なので、そう都合よくダメージを与える効果発動してはくれないだろう。
 バーン系のデッキに対してはメタとして起用できるかもしれないが、《ハネワタ》と違って墓地にある必要があるので、少々効率が悪い。

 致命的な点として発動できるのは相手ターンのみなので、《魔法の筒》などを防げず、《仕込みマシンガン》などのフリーチェーンカード自分ターン発動されてしまう。
 しかし、【ライトロード】などの墓地肥やしが簡単なデッキ《終末の騎士》《ダーク・グレファー》などを採用するデッキではサイドデッキからの投入が検討できる。

  • 原作・アニメにおいて―
    アニメ5D'sの「遊星vsジャン」戦において遊星が使用。
    《スピード・ワールド 2》のダメージ効果を名前の通り「食べる」事で回復に変換した。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:効果分類は何ですか?
A:誘発即時効果です。(12/07/20)

Q:ダメージステップ発動できますか?
A:いいえ、発動できません。(10/04/17)

Q:既に表側表示で存在する《波動キャノン》《グリード》等の永続魔法永続罠墓地へ送られた《黒いペンダント》等の効果の発動に対してのこのカード効果発動できますか?
A:はい、発動できます。(10/06/12)

Q:相手《シモッチによる副作用》適用中に相手《成金ゴブリン》《ギフトカード》に対して発動できますか?
A:発動できます。この場合、自分ライフポイント回復します。(10/11/01)

Q:《一時休戦》適用中に発動された《破壊輪》に対してこのカード発動できますか?
  できる場合ライフ回復はできますか?
A:いいえ、このカードの効果発動できません。(14/07/16)


Tag: 《ダメージ・イーター》 モンスター 効果モンスター 星2 闇属性 悪魔族 攻100 守800

広告