《ツイン・ブレイカー/Twin-Sword Marauder》

効果モンスター
星4/闇属性/戦士族/攻1600/守1000
このカードが守備表示モンスターを攻撃した場合、
もう1度だけ続けて攻撃する事ができる。
このカードが守備表示モンスターを攻撃した時、
その守備力を攻撃力が超えていれば、
その数値だけ相手ライフに戦闘ダメージを与える。

 CRIMSON CRISISで登場した闇属性戦士族下級モンスター
 条件を満たすと連続攻撃ができる永続効果と、貫通永続効果を持つ。

 相手《魂を削る死霊》《スケープ・ゴート》等で守りを固めたとしても、貫通効果によって相手に大ダメージを与えられる。
 このカードが存在するだけで、相手は迂闊にモンスター守備表示で出せなくなるのである。
 戦士族であるために《増援》サーチ《戦士の生還》サルベージができ、相手が守備を固めたところに奇襲をかけやすい点も高評価。
 このように相手戦闘ダメージを与えやすく、非常に攻撃的かつ効果が噛み合っているモンスターであると言える。

 その効果から《追い剥ぎゴブリン》と相性が良く、うまく行けば1ターンで2枚もの手札破壊を行う事ができる。
 攻撃力も1600と準アタッカークラスの数値を持っており、手にかけられる範囲は割と広い。
 攻撃力強化したり表示形式を変更するカードを併用すれば、安定性は更に増すだろう。
 中でも攻撃してきた相手モンスター守備表示にしつつ、攻撃力を上昇させられる《鎖付きブーメラン》とは相性抜群である。

  • 英語名の「Marauder」は「略奪者」「襲撃者」という意味である。

関連カード

貫通効果を持つモンスター貫通を参照

収録パック等

FAQ

Q:効果分類は何ですか?
A:2つとも永続効果です。(12/10/24)

Q:攻撃表示モンスター攻撃対象に選択し、その後《エネミーコントローラー》でそのモンスター守備表示にした場合、連続攻撃はできますか?
A:はい、連続攻撃できます。(08/11/20)

Q:《アサルト・アーマー》効果によって2回攻撃能力を得たこのカードが二回目の攻撃守備表示モンスターに行った時、このカード自身の効果によって追加でもう一度攻撃することは可能ですか?
A:できません。(10/08/06)


Tag: 《ツイン・ブレイカー》 効果モンスター モンスター 星4 闇属性 戦士族 攻1600 守1000

広告