《ティンダングル・ベース・ガードナー》

効果モンスター
星5/闇属性/悪魔族/攻   0/守2300
このカード名の(1)の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできない。
(1):自分フィールドに裏側守備表示モンスターが存在する場合、
このカードは手札から守備表示で特殊召喚できる。
(2):このカードが既にモンスターゾーンに存在する状態で、
相手のリンクモンスターのリンク先にモンスターが召喚・特殊召喚された場合、
このカードをリリースして発動できる。
手札・デッキから「ティンダングル」モンスター1体を表側攻撃表示または裏側守備表示で特殊召喚する。

 EXTREME FORCEで登場した闇属性悪魔族上級モンスター
 自分フィールド裏側守備表示モンスターが存在する場合に手札から特殊召喚できる召喚ルール効果相手リンクモンスターリンク先モンスター召喚・特殊召喚された場合に自身をリリースすることで手札デッキからティンダングル特殊召喚する誘発効果を持つ。

 メインデッキに入るティンダングルモンスターの内、このモンスターのみリバースモンスターではない
 また、《ティンダングル・アキュート・ケルベロス》強化条件の一つなのであちらを採用するなら必須カードとなる。

 (1)は自己特殊召喚効果
 裏側守備表示モンスターが存在することが条件なので、適当なモンスターセットするだけで簡単に特殊召喚できる。
 守備力は高めだが、上級モンスターなどには戦闘破壊される数値であり、出した後はリンク素材などに使ってしまいたい。

 (2)は相手リンク先モンスター特殊召喚された場合に発動するリクルート効果
 《ティンダングル・ハウンド》リクルートすればあちらの弱体化効果を即座に適用できる。
 しかし、このカード効果が分かっている状況で相手リンク先特殊召喚する可能性は低く、展開への牽制になる程度。

  • 正三角形が組み合わさり形成された幾何学的な姿をしており、生物的な要素の多い他のティンダングルモンスターとは少々毛色が異なっている。
  • 「ベース(base)」には「基地」という意味があり、ティンダングルの基地を守る者ということだろうか。
    その他には、ティンダングルが三角形との関わりのあることから「三角形の底辺」という意味もかかっているのだろう。

関連カード

収録パック等


Tag: 《ティンダングル・ベース・ガードナー》 効果モンスター モンスター 星5 闇属性 悪魔族 攻0 守2300 ティンダングル

広告