《テレキアタッカー/Telekinetic Shocker》

効果モンスター
星4/地属性/サイキック族/攻1700/守 700
サイキック族モンスターが破壊される場合、
500ライフポイントを払い代わりにこのカードを破壊する事ができる。

 THE DUELIST GENESISで登場した地属性サイキック族下級モンスター
 ライフを支払う事でサイキック族モンスター破壊身代わりになる永続効果を持つ。

 身代わり効果戦闘破壊効果破壊の両方に対応しており、それなりに広い範囲を持つ。
 しかし、モンスターカードゆえにこのカード自体が除去されやすく、全体除去にも対応できない。
 どちらにせよ使い切りにしかならず、このカードを含めて展開するのに余計な手間もかかってしまうため、魔法・罠カードを使って守る方が無難である。
 アタッカーとしても、より攻撃力が高く優秀な《沈黙のサイコウィザード》などがいるため、あえてこのカードを使う理由は乏しい。

  • 原作・アニメにおいて―
    アニメ5D'sの「カーリーvsディヴァイン」(1戦目)においてディヴァインが使用。
    先攻ターン目に召喚され、次のターンで《占い魔女 フウちゃん》を戦闘破壊した。
  • 漫画5D'sの「アキvs鬼柳」戦にて鬼柳が使用した罠カード《煉獄の鎖》のイラストに描かれている。
  • アニメZEXALII(セカンド)の「IV(フォー)vsナッシュ」戦においてIVが使用した装備魔法《オーバーレイ・サテライト》のイラストに描かれている。
  • コナミのゲーム作品において―
    DUEL TERMINALではディヴァインが使用し、専用ボイスも設けられている。
    ポリゴンは常にタップダンスのように動いている。

関連カード

―他のカードを代わりに破壊するカード身代わりを参照。

―《テレキアタッカー》の姿が見られるカード

収録パック等

FAQ

Q:《ライトニング・ボルテックス》等の全体除去でこのカードと他のサイキック族が同時に破壊される場合、このカードの効果を使用できますか?
A:不可能です。このカード破壊されてしまう場合は、このカードを身代わりにすることは出来ません。
ただし《ポールポジション》などの効果でこのカード破壊されない場合は、このカードの効果で《テレキアタッカー》を破壊するだけで、他の全てのサイキック族モンスター《ライトニング・ボルテックス》による破壊から守ることが出来ます。(08/04/25)

Q:このカードの効果戦闘破壊で使うことは可能ですか?
A:可能です。なお、この効果チェーンブロックを作らない効果です。(08/04/22)

Q:このカードの効果の種類は何ですか?
A:永続効果です。(16/03/03)

Q:《死のデッキ破壊ウイルス》《連鎖破壊》等によって手札デッキサイキック族モンスター破壊される場合、このカードの効果を使用できますか?
A:いいえ、できません。《テレキアタッカー》の効果はフィールド上でサイキック族モンスター破壊される場合にのみ適用する事ができます。(08/04/23)

Q:裏側表示で存在するサイキック族モンスター裏側表示のまま破壊される場合、このカードの効果を使用できますか?
A:いいえ、できません。(08/04/24)

Q:相手フィールド上に存在するサイキック族モンスター破壊される場合、このカードの効果を使用できますか?
A:はい、できます。(08/04/24)

Q:《テレキアタッカー》以外の複数体のサイキック族モンスターが同時に破壊される時、このカードの効果を使用したらどうなりますか?
A:《テレキアタッカー》以外の複数体のサイキック族モンスター破壊される場合、《テレキアタッカー》の効果発動する事によって、その《テレキアタッカー》1体が破壊されます。(08/04/24)

Q:このカード身代わり効果を使った場合、自分《機皇帝スキエル∞》発動条件を満たしますか?
A:その後新たなチェーンブロックを作り、手札《機皇帝スキエル∞》特殊召喚する効果発動できます。(13/08/19)


Tag: 《テレキアタッカー》 効果モンスター モンスター 星4 地属性 サイキック族 攻1700 守700

広告