《デーモンの超越(ちょうえつ)/Archfiend's Ascent》

エクシーズ・効果モンスター
ランク6/闇属性/悪魔族/攻2500/守1200
レベル6モンスター×2
(1):このカードはモンスターゾーンに存在する限り、カード名を「デーモンの召喚」として扱う。
(2):自分フィールドの「デーモンの召喚」が戦闘・効果で破壊される場合、
代わりにこのカードのX素材を1つ取り除く事ができる。
(3):X召喚したこのカードが相手によって墓地へ送られた場合に発動できる。
自分の手札・デッキ・墓地から「デーモンの召喚」1体を選んで特殊召喚する。

 SPECIAL PACK 20th ANNIVERSARY EDITION Vol.4で登場した闇属性悪魔族エクシーズモンスター
 《デーモンの召喚》として扱う永続効果《デーモンの召喚》戦闘効果破壊される場合に自身のエクシーズ素材身代わりにできる永続効果エクシーズ召喚した自身が相手によって墓地へ送られた場合に《デーモンの召喚》特殊召喚できる誘発効果を持つ。

 デーモンの名を持つためサポートカードを共有でき、レベルモンスター蘇生効果を持つ《デーモンの将星》あたりがエクシーズ素材として扱いやすいだろう。
 しかしランク6には【デーモン】と相性がいい《甲虫装機 エクサビートル》などのエクシーズモンスターが多い。

 (1)の効果については同類効果を持つ《デーモンの降臨》を参照。

 (2)の効果は自身も含む耐性であり、《デーモンの招来》と並んでいれば互いに穴をフォローする形で守り合うことができる。
 ただし、「破壊以外の対象をとらない効果」を受けるとあっさりと布陣を崩されるため過信は禁物である。
 エクシーズ素材も限られているので、それを上回る破壊を防ぎきれないのもネック。
 (3)の効果フィールドを空にする心配が少ないのが救いか。

 (3)は相手によって墓地へ送られた場合に《デーモンの召喚》特殊召喚できる効果
 エクシーズ召喚されている場合に限られているが、基本的に(2)の耐性を使い切った後になるので、相手カードを消費していることが期待できる。

  • これまでの熟語は「現れる」というニュアンスを持つ熟語だったが、このカードは「超越」となっており、「現れる」のニュアンスが薄くなっている。
    エクシーズモンスターということで発音の近い「exceed」か、「オーバーレイ」の「over」辺りから「超越」としているのだろうか。

関連カード

収録パック等


Tag: 《デーモンの超越》 モンスター エクシーズモンスター 効果モンスター ランク6 闇属性 悪魔族 攻2500 守1200 デーモン

広告