《ディフェンド・スライム/Jam Defender》

永続罠
相手モンスターが自分のモンスターに攻撃した時、
自分のフィールド上に「リバイバルスライム」が表側表示で存在している場合、
攻撃対象を「リバイバルスライム」に移し替える事ができる。

 Spell of Mask −仮面の呪縛−で登場した永続罠
 相手モンスター攻撃《リバイバルスライム》に向けさせる効果を持つ。

 戦闘破壊されたくないモンスター攻撃から防げるが、自分フィールド《リバイバルスライム》が存在しなければ意味がないため、扱いが難しい。
 《リバイバルスライム》自体も戦闘破壊されると自己再生まで1ターンのタイムラグが発生する上、効果破壊されると自己再生すらできない。
 破壊されたくないモンスター《月鏡の盾》《明鏡止水の心》を装備させた方が確実。
 罠カードである点に拘るにしても《安全地帯》《ディメンション・ガーディアン》の方が使い勝手が良いため、採用は厳しい。
 複数のモンスターを守りたい場合でも、どのモンスターにも使用できる《レアゴールド・アーマー》を使った方が安定する。

  • 「闇遊戯vs人形(マリク)」戦ではルール上不可能なはずの返り討ちの際にも発動している。
    これは原作におけるコンバットトリックステータスの変動が起きて返り討ちが発生した場合、「攻撃対象だったモンスターによる攻撃」と処理されていたことによる。
  • フィールド全体に作用する効果の為か、闇マリク曰く「に対しても通用する」とのこと。
  • アニメGXにおける「十代vsレイ」戦でレイが、対象が《恋する乙女》に変わった永続罠《ディフェンス・メイデン》を使用している。

関連カード

効果関連

イラスト関連

収録パック等

FAQ

Q:この効果チェーンブロックは作られますか?
A:はい、チェーンブロックを作ります。(14/02/23)

Q:自分フィールド上に《リバイバルスライム》が存在しない場合でも、カードの発動はできますか?
A:はい。カード発動する事はできます。(11/10/19)

Q:移し替える効果自分フィールド《リバイバルスライム》1体を対象に取りますか?
A:はい、対象を取ります。(14/11/06)

Q:移し替える効果の処理時に対象に選択した《リバイバルスライム》裏側表示になった場合、移し替える処理は行われますか?
A:いいえ、行われません。(14/11/06)


Tag: 《ディフェンド・スライム》 永続罠

広告