《ディフォーム/Morphtransition》

通常罠
自分フィールド上に表側表示で存在する「D(ディフォーマー)」と名のついた
モンスターが攻撃対象に選択された時に発動する事ができる。
攻撃モンスター1体の攻撃を無効にし、攻撃対象に選択された
「D(ディフォーマー)」と名のついたモンスター1体の表示形式を変更する。

 CROSSROADS OF CHAOSで登場した通常罠
 ディフォーマーに対する攻撃無効にし、攻撃対象になったディフォーマー表示形式を変更する効果を持つ。

 攻撃無効にできるが、特定のモンスターを必要とする上に1回しか使えないので、防御目的なら《くず鉄のかかし》に劣る。
 表示形式変更のオマケが付いていると言っても、相手モンスター表示形式ごと変えて攻撃を防げる《重力解除》などに劣る。
 一応、《D・マグネンU》などのサポートには使用できるだろう。
 《D・ステープラン》と併用すれば、最大5回の攻撃を防げる。

関連カード

イラスト関連

収録パック等

FAQ

Q:このカード対象にとる効果ですか?
A:はい、攻撃モンスター攻撃対象になったモンスター対象にとる効果になります。(08/08/01)

Q:効果解決時攻撃モンスターフィールド上に表側表示で存在しなくなり攻撃無効にできなかった場合、攻撃対象になったモンスター表示形式を変更する効果適用されますか?
A:いいえ、適用されません。(10/09/11)


Tag: 《ディフォーム》 通常罠

広告