《デス・ウォンバット/Des Wombat》

効果モンスター
星3/地属性/獣族/攻1600/守 300
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、
コントローラーへのカードの効果によるダメージを0にする。

 THE LOST MILLENNIUMで登場した地属性獣族下級モンスター
 コントローラーへの効果ダメージを0にする永続効果を持つ。

 バーン対策カードの1つで、あらゆる効果ダメージをシャットアウトできる。
 レベル3で《レベル制限B地区》も効かないので、かつては【ロックバーン】対策としてサイドデッキの常連だった。
 自分カードによる自分へのダメージも0になるので、《パワー・ボンド》《ダイス・ポット》を使う際に立てておき保険とする事もできる。
 《黒蛇病》と併用すれば相手にのみダメージを与え続けられる。

 ただし今日では同様の効果を持ち、攻撃力が高く、特殊召喚が容易なペンデュラムモンスター《DDD反骨王レオニダス》がいる。
 こちらの利点といえば、下級モンスターであり特殊召喚を封じられていても簡単に通常召喚できる事だろう。
 また1ターンしか持続しないものの、手札から同様の効果発動できる《ハネワタ》も存在する。
 バーン戦術自体が低調な事もあいまって、かつてのようにサイドデッキに投入される事はまず見られなくなった。

  • 英語名における「デス」は「des」で統一されているようだ。
    英語版の死のメッセージも「DEATH」から「FINAL」になっていることから、「DEATH」は海外では使えないためであろうと思われる。
  • 「ウォンバット」はオーストラリア南部やタスマニアの低木林や草原に生息する固有の動物。
    カンガルー、コアラなどと同じ有袋類で、体長約1m・夜行性・草食。

関連カード

効果ダメージを0にする効果

―自身に効果ダメージが発生するカードについてはダメージを受けるを参照。

―有袋類モチーフのモンスターについては《デス・コアラ》を参照。

収録パック等

FAQ

Q:攻撃時、相手《魔法の筒》発動した場合は無効になりますか?
A:ダメージは0になりますが攻撃無効となります。


Tag: 《デス・ウォンバット》 効果モンスター モンスター 星3 地属性 獣族 攻1600 守300

広告