《デュアル・アブレーション》

永続罠
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分・相手のメインフェイズに、手札を1枚捨て、
以下の効果から1つを選択して発動できる。
●デッキからデュアルモンスター1体を特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはもう1度召喚された状態として扱う。
●自分フィールドのデュアルモンスター1体をリリースし、
手札・デッキから戦士族・炎属性モンスター1体を特殊召喚する。
もう1度召喚された状態のデュアルモンスターをリリースした場合、
さらにフィールドのカード1枚を選んで破壊できる。

 ストラクチャーデッキR−ウォリアーズ・ストライク−で登場する永続罠
 デュアルモンスター炎属性戦士族1体を特殊召喚する効果を持つ。

 1つ目の効果手札1枚をコストに任意のデュアルモンスターリクルートする効果
 リクルートしたデュアルモンスター再度召喚された状態なので、その効果によりアドバンテージを稼ぎやすい。
 このカード同様デュアルモンスターまたは炎属性戦士族サポートする《エヴォルテクター エヴェック》とは相性がよく、この効果リクルートすればさらなる特殊召喚へつなげられる。
 相手から自分モンスターを守るならば《ダックドロッパー》《進化合獣ヒュードラゴン》を出すといい。

 2つ目の効果手札1枚をコストフィールドデュアルモンスター1体をリリース手札デッキから炎属性戦士族特殊召喚する効果
 さらに再度召喚された状態のデュアルモンスターリリースした場合フィールドのカードを1枚選んで破壊できる。
 特殊召喚だけでは1つ目の効果と違い1枚のディスアドバンテージを負うことになるためできるだけ追加効果を狙う運用をしたい。
 1つ目の効果特殊召喚したモンスターリリースに使うと良いだろう。
 追加効果破壊であるため耐性をもつ相手も多いが、対象を取らずカードの種類に制限もないため使いやすい効果といえる。
 メインフェイズ限定とはいえフリーチェーンなのでサクリファイス・エスケープを狙うのもよい。

 特殊召喚するモンスターにはレベルの制限もなく表示形式も自由であるためアタッカー特殊召喚するのに使用することもできる。

 永続罠であるため効果の発動チェーンされて除去されると手札コストをただ失ってしまう。
 ただし2つ目の効果デュアルモンスターリリース効果によるものなので効果の発動除去チェーンされてもリリースされることはない。

 ジェムナイトとは相性がよく、手札《ジェムナイト・フュージョン》《ジェムナイト・オブシディア》を捨て、ジェムナイトデュアルモンスターを展開可能。

関連カード

イラスト関連

戦士族炎属性モンスターについてはイグナイトを参照。

どちらの効果でも特殊召喚可能な戦士族炎属性デュアルモンスター

収録パック等


Tag: 《デュアル・アブレーション》 永続罠

広告