《トビペンギン/Flying Penguin》

通常モンスター
星4/水属性/水族/攻1200/守1000
耳のようにも見える頭についた羽で空を飛ぶ、珍しいペンギン。

 LIMITED EDITION 1で登場した水属性水族下級モンスター

 《大皇帝ペンギン》《レスキューラビット》等の展開手段が豊富であり、エクシーズ素材に利用できる。
 前者はこのカード《トランスターン》使用することでリクルートできる点でも相性が良い。
 手札に複数枚来ても《強欲なウツボ》デッキ戻すことができるため、手札事故の確率を減らしやすい。

 ただし《大皇帝ペンギン》に関しては、同レベル《ペンギン・ナイトメア》が存在する。
 攻撃力が高いとはいえこの数値では大差なく、守備力が低い分場持ちは悪い。
 《ナチュラル・チューン》チューナーにすることで、《グレイドル・ドラゴン》シンクロ召喚を狙えるが、やや手間が掛かるか。

  • モチーフは、「イワトビペンギン」だろう。
    最もポピュラーなペンギンの一種で、他のペンギンのようなよちよち歩きをせず跳ねて移動することからこの名がついた。
    このカードフレイバー・テキストにもある「耳のようにも見える頭についた羽」は実際に存在はするが、イラストのように巨大ではなく「眉のように見える」くらいの大きさであり、もちろんそれで空は飛べない。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《トビペンギン》 通常モンスター モンスター 星4 水属性 水族 攻1200 守1000 ペンギン

広告