《トリガー・ヴルム/Triggering Wurm》

効果モンスター
星2/闇属性/ドラゴン族/攻 600/守 600
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが闇属性リンクモンスターのリンク素材として墓地へ送られた場合に発動できる。
墓地のこのカードを、そのリンクモンスターのリンク先となる自分フィールドに攻撃表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードはリンク素材にできない。
(2):このカードがリンクモンスターの発動した効果で、
破壊された場合または除外された場合に発動する。
自分はデッキから1枚ドローする。

 COLLECTORS PACK 2018で登場した闇属性ドラゴン族下級モンスター
 闇属性リンクモンスターリンク素材となった場合に自己再生できる誘発効果リンクモンスター効果破壊除外された場合にドローする誘発効果を持つ。

 (1)は闇属性リンク素材に使用した場合に発動できる自己再生効果
 自己再生したこのモンスターリンク素材に使えなくなる。
 その他の特殊召喚の素材には使えるため、それらの素材にするか、(2)の効果を目当てに除外破壊することになる。

 トポロジックリンクモンスターとは相性が良く、それらのリンク素材にしてリンク先特殊召喚することで効果トリガーとなる。
 《トポロジック・ボマー・ドラゴン》《トポロジック・トゥリスバエナ》の場合、それらの効果破壊除外されるため(2)の効果ドローもできる。

 《サモン・ソーサレス》とも相性が良く、リンク先のこのカードを指定することですぐにドラゴン族リクルートでき、シンクロ召喚エクシーズ召喚を狙える。
 《アカシック・マジシャン》リンク先蘇生させ、すぐにバウンスするのも手。

関連カード

収録パック等


Tag: 《トリガー・ヴルム》 モンスター 効果モンスター 星2 闇属性 ドラゴン族 攻600 守600

広告