《トリックスターバンド・ギタースイート》

融合・効果モンスター
星7/光属性/天使族/攻2200/守1200
「トリックスター」リンクモンスター+「トリックスター」モンスター
(1):このカードとリンク状態の自分の「トリックスター」リンクモンスターの効果で相手に与えるダメージは倍になる。
(2):「トリックスター」モンスターの効果で相手がダメージを受ける度に発動する。
このカードの攻撃力はそのダメージの数値分アップする。
(3):このカードが攻撃したターンのエンドフェイズに発動する。
このカードの(2)の効果でアップした数値は0に戻る。
その後、自分の墓地から「トリックスター」モンスター1体を選んで手札に加える事ができる。

 SAVAGE STRIKEで登場した光属性天使族融合モンスター
 自身とリンク状態トリックスターリンクモンスター効果によるバーンを倍加させる永続効果トリックスターモンスターバーントリガー自己強化する誘発効果攻撃したターンエンドフェイズ自己強化の数値を0にし、その後サルベージを行う誘発効果を持つ。

 【トリックスター】ならば融合素材を用意する事は難しくはないが、上位リンク融合素材に使用するのはカードの消費という観点でも望ましくない。
 なるべくならば低リンク、特にリンク1の《トリックスター・ブルム》融合素材に用いて消費を抑えたい。
 自己再生可能な《トリックスター・ヒヨス》トリックスタートークンを生成できる《トリックスター・ライブステージ》を使えば1枚で融合素材フィールドに揃えられる。

 (1)は自身とリンク状態トリックスターリンクモンスター効果によるバーンを倍加させる効果
 トリックスターリンクモンスターの多くはバーン効果を持つので相性はよく、後述の(2)の自己強化の数値も高めてくれる。
 ただしこのカードトリックスターリンクモンスターフィールドに並べる必要があるので、上手くデッキを回さないとカードの消費が嵩みやすいのが難点。

 (2)はトリックスターモンスターによるバーンの数値分だけ自己強化する効果
 こちらはリンクモンスター以外の《トリックスター・マンジュシカ》などもトリガーとなり、相手ターンでの強化も狙いやすい。
 【トリックスター】は全体的に打点が低い弱点があるので、効果耐性を持った相手モンスター戦闘で突破する手段にもなり得る。

 (3)は攻撃したターンエンドフェイズ自己強化をリセットし、その後トリックスターモンスターサルベージする効果
 発動タイミングが遅く、折角上げた攻撃力が元に戻ってしまうのが難点だが、融合召喚の消費分を補う事にもなる。
 維持できれば毎ターンアドバンテージを稼ぐ事もできるので、他のカードで守り続けるのも良いだろう。

  • カード名はズルカマラの英名「ビタースイート」とギターをかけたものだと思われる。
    ズルカマラはユーラシア原産のナス科のつる植物。
    茎には薬効があるが、実は有毒である。
  • ギターを構えたイラストや「トリックスターバンド」というカード名を見るに「ガールズバンドのミュージシャン」もモチーフになっていると思われる。
    これまでのトリックスターがモチーフにしていた「アイドル」とは毛色が異なっているが、これはアニメの使用者である葵の変化が影響しているのだろう。
    ちなみに、バンド形式で活動する女性アイドルグループはいくつか存在しており、「バンド」と「アイドル」を掛け合わせた「バンドル」という造語もある。
  • 作中では融合召喚時や効果ダメージを倍加させる時など、節々で手に持ったギターを鳴らす演出が見られた。

関連カード

―《トリックスターバンド・ギタースイート》の姿が見られるカード

収録パック等


Tag: 《トリックスターバンド・ギタースイート》 モンスター 効果モンスター 融合モンスター 星7 光属性 天使族 攻2200 守1200 トリックスター

広告