《ドラグニティ−アングス/Dragunity Angusticlavii》

効果モンスター
星5/風属性/鳥獣族/攻2100/守1000
このカードが「ドラグニティ」と名のついた
ドラゴン族モンスターを装備している場合、
このカードが守備表示モンスターを攻撃した時、
その守備力を攻撃力が超えていれば、
その数値だけ相手ライフに戦闘ダメージを与える。

 DUEL TERMINAL −トリシューラの鼓動!!−で登場した風属性鳥獣族上級モンスター
 ドラグニティを装備している場合、貫通ダメージを与える永続効果を持つ。

 ドラゴン族ドラグニティを装備すれば貫通効果を得られるが、このカード自身はドラグニティを装備する効果を持たず、おまけに半端な攻撃力上級モンスターである。
 《ドラグニティ−アキュリス》等で特殊召喚すれば展開と装備カードの確保を同時に行える。
 他にも《ドラグニティの神槍》とは相性が良く、攻撃力除去への耐性を補うと同時に《ドラグニティ−ブランディストック》装備カードとすることで2回攻撃できるようになる。
 ドラゴン族ドラグニティを装備するので自身の貫通効果適用される。
 とはいえ、わざわざサポートカードを使用しても得られる効果はただの貫通であり、シンクロモンスターに繋げる【ドラグニティ】の基本戦術と噛み合わない。

  • 名前の由来は、古代ローマにおいて指揮官軍団兵の中間管理を行う公職を指したラテン語「トリブヌス・アングスティクラウィウス(Tribunus Angusticlavius)」からだろう。
    日本名は短くまとめられているが、英語名は「ティクラウィ」まで入っており名前が長くなっている。

関連カード

―《ドラグニティ−アングス》の姿が見られるカード

収録パック等


Tag: 《ドラグニティ−アングス》 効果モンスター モンスター 星5 風属性 鳥獣族 攻2100 守1000 ドラグニティ

広告