《ドラゴンメイド・フランメ/Dragonmaid Tinkhec》

効果モンスター
星8/炎属性/ドラゴン族/攻2700/守1700
このカード名の(1)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードを手札から捨て、
自分フィールドの「ドラゴンメイド」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで2000アップする。
この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):自分フィールドに融合モンスターが存在する限り、
このカードは効果では破壊されない。
(3):自分・相手のバトルフェイズ終了時に発動できる。
このカードを持ち主の手札に戻し、
手札からレベル3の「ドラゴンメイド」モンスター1体を特殊召喚する。

 デッキビルドパック ミスティック・ファイターズで登場した炎属性ドラゴン族最上級モンスター
 自身を捨てることでドラゴンメイド1体の攻撃力を2000上げる誘発即時効果融合モンスターが存在する限り効果破壊されない永続効果バトルフェイズ終了時に自身をバウンスし、レベルドラゴンメイド特殊召喚する誘発効果を持つ。

 ドラゴンメイド下級モンスターの(2)と最上級モンスターの(3)により、お互いを特殊召喚し合える関係にある。
 このカードの場合は《ドラゴンメイド・パルラ》《ドラゴンメイド・ティルル》が対応する。
 これらドラゴンメイドの基本的なコンボや注意点についてはこちらを参照。

 (1)は自身を手札コストドラゴンメイド単体強化する効果
 2000という大きな強化が望めるので、最上級ドラゴンメイドに対して使えば、ほぼ全てのモンスター元々の攻撃力を上回ることが可能。
 特に《ドラゴンメイド・ハスキー》以外の最上級ドラゴンメイドは条件付きだが効果破壊耐性も持っているので、フィールドの状況次第では戦闘破壊効果破壊も困難なになれる。
 機会は多くないだろうが、下級ドラゴンメイドに対して使うと攻撃力2500という下級モンスターとしては破格の数値になる。
 相手特殊召喚効果を封じられ、下級ドラゴンメイドの(2)が使えなくなった際の保険にはなるだろう。
 バトルフェイズ中に《ドラゴンメイド・リラクゼーション》バウンスし、他のドラゴンメイドに2000の攻撃力を上乗せするという芸当も可能。

  • カード名の「フランメ(Flamme)」はドイツ語で「炎」を意味する。

関連カード

―《ドラゴンメイド・フランメ》の姿が見られるカード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《ドラゴンメイド・フランメ》 モンスター 効果モンスター 星8 炎属性 ドラゴン族 攻2700 守1700 ドラゴンメイド

広告